Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

漫画

イヤイヤ期の娘を救った保育士の“神対応”とは 育児漫画に共感殺到 「女神ですか」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

「保育士さんたちに少しでも感謝を伝えたい」

 せるこさんに漫画を描いた理由や心に残っている保育士さんとのエピソードを教えていただきました。

Q. 今回の漫画を描こうと思った理由を教えてください。
「第2子の妊娠や上の子のイヤイヤ期が重なり、日々余裕がなくなっていた中、保育士さんにふと助けていただき涙があふれました。このことを記録しておきたいなと感じて描きました」

Q. 保育園の先生が問題を解決する姿を見ていた時のお気持ちについて教えてください。
「不機嫌な娘に長時間対応していたため、体がかなりしんどくなっていたのですが、颯爽と駆け付けて娘をなだめていただき、本当に救われた気持ちになりました。また、普段保育をしていただいている方でなく事務室の先生(保育士さん)だったのですが、さすがの対応に尊敬しました」

Q. 他にも保育園の先生に助けられた心に残るエピソードはありますか。
「たくさんありますが、小さいことだと拾ってきたどんぐりを冷凍するといいと教えてもらったこと、特定の先生のお出迎えじゃないと『登園しない!』という娘のわがままをキュートに受け入れていただいたことなどです。2つ目のエピソードも漫画にしています」

Q. 保育園の先生の振る舞いを見ていて、育児で参考にすることはありますか。
「子どもへの問いかけ方や対応の仕方、遊びなど、教えてもらったことはすぐに真似します。日々、どのような問いかけをしたら娘がどんな反応をしたのか、具体的かつ丁寧に伝えてくださる保育士さん方には感謝しきりです」

Q. 心に残った感想を教えてください。
「何人かから『思い出して(自身に私を重ねて)涙が出る』という感想をいただき、皆さん普段から本当に必死になって育児しているんだと実感しました。また、『保育士さんは本当に神』といった意見も多く、保育士さんたちに少しでも感謝を伝えたいなと感じました」

Q. 最後にメッセージを。
「ゆるゆると育児絵日記など更新していますので、ぜひツイッターをフォローしていただいて、ゆるりと見守っていただけるとうれしいです」

 毎日、明るく子どもたちを迎えてくれる保育士さんたち。普段はなかなかゆっくりコミュニケーションを取る時間が取れないことも多いですが、感謝を伝えたい親はとても多いようです。せるこさんの投稿をきっかけに、頑張る多くの保育士さんに感謝の気持ちが伝わるといいですよね。

(Hint-Pot編集部)

漫画のランキング

  • Weekly
  • Monthly

漫画のWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    漫画のMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。