Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

ライフスタイル

バレンタインデーに花を贈るなら…覚えておきたい花言葉や本数の意味

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

教えてくれた人:のなか りえこ

バレンタインデーにおすすめ 初春の切り花は?

 この時期は店頭にたくさんの花が並びます。特にバレンタインデーには次の3つの花がおすすめです。

フリフリした形がかわいいスイートピー(写真はイメージ)【写真:写真AC】
フリフリした形がかわいいスイートピー(写真はイメージ)【写真:写真AC】

○スイートピー
 英語で「Sweetpea」と綴る通り、マメ科の花です。良い香りとかわいらしいフリフリした花の形が特徴的。代表的な花言葉には「門出」や「別離」などがありますが、これは花びらの形が「チョウが飛び立つ姿」に似ていることがその由来といわれ、ネガティブな意味ではありません。また、ピンクには「繊細」「優美」、白には「ほのかな喜び」、紫には「永遠の喜び」という花言葉があります。

初春の代表的な花ラナンキュラス【写真:のなかりえこ】
初春の代表的な花ラナンキュラス【写真:のなかりえこ】

○ラナンキュラス
 かわいらしさと華やかさがあり、初春の代表的な花です。薄い花びらが幾重にも重なり、ふんわりと丸みを帯びた形をしています。花言葉は「とても魅力的」「晴れやかな魅力」。色別なら赤には「あなたは魅力に満ちている」、白には「純潔」、ピンクには「飾らない美しさ」、紫は「幸福」、緑には「お祝い」、黄には「優しい心遣い」という花言葉が。

 ただし、オレンジには「秘密主義」の意味もあるため、花言葉が気になる相手に贈る場合は気を付けましょう。

球根花のチューリップ【写真:のなかりえこ】
球根花のチューリップ【写真:のなかりえこ】

○チューリップ
 多くの人になじみのある春の球根花です。ユリ咲き、パーロット咲き、フリンジ咲き、八重咲きなどいろいろな咲き方があり、色も豊富。代表的な花言葉は「思いやり」「博愛」。色別なら赤には「愛の告白」、ピンクには「誠実な愛」、紫には「不滅の愛」の花言葉があり、愛を伝えたい時に向いている花です。

 ただし花言葉でみると、黄には「望みのない愛」、白には「失われた愛」の意味があります。もし花言葉に託して愛を伝えたい時は、避けた方が無難です。

 
 以上はバレンタインデーにおすすめの花ですが、相手の好みを知っているなら、その色や花を贈る方が喜ばれるでしょう。また贈る相手が花瓶を持っていないケースもあるので、花束よりもフラワーアレンジメントを選ぶとその後の手間を軽減することができます。

(Hint-Pot編集部)

のなか りえこ

フラワー&グリーンコーディネーター。インテリア商材を扱う仕事から花の世界へ。現在はフリーで活動中。花と植物に関する提案・制作(装花・装飾・植栽など)を中心に行う。
インスタグラム:euh___piece

ライフスタイルのランキング

  • Weekly
  • Monthly

ライフスタイルのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    ライフスタイルのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。