料理・グルメ

暑い夏のミネラル補給に 袋ひとつで作る「ソルティ・キウイ」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ソルティ・キウイ【写真:Hint-Pot編集部】
ソルティ・キウイ【写真:Hint-Pot編集部】

ミキサー不要 簡単に手軽な「ソルティ・キウイ」の作り方

 塩とキウイだけではモノ足りないという人には、見た目もさわやかなスムージー風の「ソルティ・キウイ」を作ってみては。管理栄養士の柴田さんに教えていただきました。チャック付きの保存袋があれば簡単です。

〇袋ひとつで作る「ソルティ・キウイ」
【材料】(1人分)
キウイ 1個
塩 0.5g
はちみつ 大さじ1/2
炭酸水 100cc(ミネラル水でも可)
ミント 適宜

【作り方】
1、皮をむいたキウイをカットしてチャック付きの袋に入れ、実をすり潰すように手でもむ
2、塩、はちみつを入れてさらにもみこみ、炭酸水を注いでまぜる
3、袋からグラスに移してできあがり、あればミントなどのハーブを加えるとさっぱりいただけます

ビタミンCや食物繊維が豊富なキウイ 幅広い世代に

 もともとキウイはビタミンCや食物繊維が豊富なことで知られています。そのまま食べてもおいしいのですが、もみこんで「スムージー」のように「飲み物」にすることで摂取しやすくなります。さらに、シュワシュワの炭酸水で爽快なのど越しに。もちろん、苦手な人はミネラルウォーターで作っても良いそうです。

「炭酸水は胃腸を刺激することから、食欲不振になりがちな夏にぴったりです。またキウイフルーツの食物繊維や、プラスしたはちみつに含まれるオリゴ糖は乱れがちなおなかの調子を整えるのに効果が期待できます」

 柴田さんは「キウイフルーツには『クエン酸』が含まれており、夏の疲労回復効果やエネルギー代謝をあげるのに役立ちます。ビタミンCは紫外線などからの抗酸化作用も期待できますね。熱中症対策だけではなく、疲れがたまりやすい働き盛りの方、ストレスの溜まりやすい方、美容を気にされる女性や1度にたくさん食べることが難しいシニアの方まで、幅広い世代の方におすすめです」と解説。

 猛暑が続き熱中症への警戒が必要となるこの時期。暑さを乗り切る上手な「補給」として、「ソルティ・キウイ」を選択肢のひとつに加えてみては。

(Hint-Pot編集部)