Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

キュウリには花が咲く「お尻」があった! 旬野菜の選び方の「基本」を農家に聞いた

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

教えてくれた人:こばやし なつみ

トマトは白い線がたくさん出ているほうが甘い

 続いて、トマトとナスについてです。

中央にある白い線がポイントのトマト【写真:こばやしなつみ】
中央にある白い線がポイントのトマト【写真:こばやしなつみ】

〇トマト

【選び方】
手に取ってずっしりと重いもの、よく張っていて、固くしまったものが良いです。皮はよく色づいていて、ムラがないのも目安。へたがしおれたり、黒ずんでいないものを選びましょう。中央にある白い線がたくさん出ているほうが甘いですよ。

【保存方法】
夏場は、冷蔵庫の保存室で。新聞紙やキッチンペーパーで包んで保存すると良いです。低温保存すると味が落ちてしますので、食べる1~2時間前に冷蔵庫で冷やしておくというのが良いでしょう。たくさんあるときには、ザク切りにして密封袋で冷凍しても。

ナスはガク部分のとげが鋭いものが新鮮【写真:こばやしなつみ】
ナスはガク部分のとげが鋭いものが新鮮【写真:こばやしなつみ】

〇ナス

【選び方】
これからどんどんおいしくなります。和洋中、さまざまなお料理に幅広く使える万能な野菜ですよね。全体的に黒々としていてハリやツヤがあり、持った感じもずっしり感があればさらに良いです。ガクの部分のとげが鋭いものを選ぶと良いですよ。

【保存方法】
できれば、涼しいところに常温保存で。冷蔵保存すると味が落ちてしまいます。

(Hint-Pot編集部)

食のランキング

  • Weekly
  • Monthly

食のWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    食のMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。