Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

国内ニュース

夏やせどころか夏太りのナゾ 暑くて「食べられない」「汗をたくさんかく」のになぜ?

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

教えてくれた人:森川 有子

偏らずバランスよい食事を(写真はイメージです)【写真:写真AC】
偏らずバランスよい食事を(写真はイメージです)【写真:写真AC】

代謝に必要なビタミン類が含まれている食材とは?

――代謝に必要なビタミン類が含まれる食材というのは、どういうものがあるのでしょうか?
「たとえば、ビタミンB1、B2、B6が多い食材は次の通りです」

〇ビタミンB1(糖質の代謝)の多い食材
豚肉、レバ-、かつお、ウナギ、もやし、そらまめ、グリンピース、芽キャベツ、ほうれん草、にんにく、黒豆、あずき、玄米、蕎麦、玄米、枝豆、ナッツ類、大豆製品、ぬか漬け

〇ビタミンB2(脂質の代謝)の多い食材
納豆、牛肉、イワシ、緑黄色野菜、干ししいたけ、レバ-、うなぎ、牛乳、ア-モンド、卵、ヨ-グルト

〇ビタミンB6(たんぱく質の代謝)の多い食材
マグロ、サンマ、サケ、イワシ、サバ、バナナ、マンゴ-などの果物、さいまいも、卵黄、パセリ、アボカド、芽キャベツ、モロヘイヤ、くるみ、大豆、小豆、にんにくなど

――つまり、汗もかいて食べてないのに、夏太りするという人は、バランスの良い食生活を心がけることが大切ということでしょうか?
「そうです。大量の発汗によって人間の身体にとって必要な栄養素、代謝に関係するビタミンB群など必要な栄養素が失われているのに加えて、冷房が効いた室内、暑い屋外などの温度差もあり自律神経の乱れがちになり、基礎代謝も落ちやすくなります。また、冷たいものばかり食べていると、内臓を冷やして血流も悪くなるので、代謝アップは望めませんので注意が必要です。バランスの良い食事を心がけましょう」

(Hint-Pot編集部)

森川 有子(もりかわ・ゆうこ)

管理栄養士、ダイエットコーチ、薬膳アドバイザー。
栄養相談室・有美食工房(https://www.atelier-y.jp/)代表。自らの過酷なダイエット生活の経験がきっかけとなり栄養士の道へ。2000年シドニー五輪では現地パーク内レストランでスタッフとして勤務。その後、運動・栄養・休養の3つの健康の柱を軸に、カウセリング、コーチングのスキルも習得。テレビやラジオ出演、雑誌の執筆など幅広く活躍。企業、個人に向けてのウェイトコントロールのコンサルティング、スポーツ選手や芸能人に対してダイエットコーチングも行う。森川千有として女優としても活動。

国内ニュースのランキング

  • Weekly
  • Monthly

国内ニュースのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    国内ニュースのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。