健康・美

30代、運動嫌いな私ですが…スポーツの秋に一念発起 「非日常を味わう」話題のフィットネスに挑戦

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

暗闇スタジオでのレッスン風景【写真:Surf Fit Studio】
暗闇スタジオでのレッスン風景【写真:Surf Fit Studio】

まるで波の上にいるみたい! 気分は西海岸のサーフエクササイズ

 続いて、室内にいながら波の上にいるかのようにリゾート気分が味わえるというフィットネスへGO! 「Surf Fit Studio」では、サーフボードの上に乗ってエクササイズを行います。もちろん、サーフボードが海に浮かんでるわけではありません。よくよく見ると、サーフボードの下にバランスボールがついている専用機器を用いて、まるで海面に浮かべたサーフボードの上に立っているかのような感覚になる新しいスタイルのエクササイズです。

 レッスンを行うスタジオ内は、夏のビーチの気温と同じ32~33度に常時設定され、プロジェクションマッピングやモニターで波打ち際を映し出し、本当にビーチにいるみたいな気分に。海に行けなかった今年の夏を思い出しながら、都会の真ん中でサーフトリップ! もう、気分はリゾートです。

不安定な環境でバランスを保つことで体幹を鍛える

体幹を鍛えると難易度の高いポーズもできる!【写真:Hint-Pot編集部】
体幹を鍛えると難易度の高いポーズもできる!【写真:Hint-Pot編集部】

 ですが、のんびりタイムもそこまで! 実際にサーフボードに乗ってみると、バランスボールがついているサーフボードの上という非常に不安定な環境に全くバランスが保てず、両足で立とうとしてもブルブルとしてしまい、それでもしっかり立とうと頑張っている自分の姿はまるで“生まれたての小鹿”のよう……。

 どうしてこのようになってしまうのでしょう? インストラクターのShiokoさんは「体幹が弱いとなかなか立てません」と説明します。体幹とは、頭・脚・腕以外の胴体部分。「体幹を鍛えることで、姿勢改善や女性らしいボディーラインをつくることができます」と、Shiokoさんは言います。また、不安定な環境でバランスをとることでより全身の筋肉が使われ、前後左右自由な動きでインナーマッスルを刺激します。サーフエクササイズは、体重を落として細い体になるというより、体幹を鍛えることで体の内側から引き締めて、体脂肪や内臓脂肪を落として美しいボディーラインを目指せるといいます。

 なんとか、プルプル揺れながらゆっくり片足をあげてみると、自然と足ではなくおなかに力が入り、体幹を使っているというのを感じました。「けっこう、ツラい……」。片足立ちで10秒も耐えることができずに撃沈。一見簡単に見えるサーフエクササイズですが、地に足をついて運動するよりも100倍難しいと感じました。Shiokoさんは「最初はみなさん上手に立てないものです」と優しくフォロー。次回はもうちょっと耐えるようになりたい! 欲が出てきました。

 非日常的な空間で、見える部分の筋肉というよりも体の内側「インナーマッスル」を鍛えるという今ドキのフィットネス。簡単そうで、難しい、でも楽しいかも。スポーツの秋、体を動かすのは気持ちいいものです。

◇Surf Fit Studio渋谷店
住所:東京都渋谷区道玄坂2丁目16-8 ビジネスVIP 渋谷道玄坂坂本ビル1F
営業時間:火~金 9:30-22:00/土日祝 9:30-19:00

(Hint-Pot編集部)