動物・レジャー

捨てねこから看板娘へ 頑張る女性を癒す“大切なパートナー”との運命の出逢い

著者:猫ねこ部

タグ: , , ,

お客様や生徒さんに大人気! 戯れタイムは必ず

「お客様は皆さん『セイラちゃ~ん』と言って楽しみに会いに来てくださいます。撮影タイムも必ずあるので、なかなかスタートできなかったりも(笑)。トリートメント前後、だいたい1時間くらいはセイラちゃんと遊ばれますね」

 予約が入った段階でサロンにねこがいることを必ず伝えていますが、今まで偶然にもねこがダメな方はひとりもいなかったそう。柿本さんの連載ブログやインスタグラムを見て予約してくださった方から「セイラちゃん、見てました」と言われることも多いのだとか。

「今までお会いしたことがない方でも、セイラちゃんの話で自然と緊張感が解けるんです」と柿本さんは嬉しそうにセイラちゃんを見つめます。

 柿本さんはエステサロン経営の他、少人数制のエステスクールの講師として指導も行っています。スクールの生徒さんもお客様同様、セイラちゃんにメロメロの様子。

「初めましての生徒さん同士でも、セイラちゃんがいると和むんですよね。それがすごいなって思います。みんな『セイラちゃんと遊びた~い』ってなるから授業も遅れますけど(笑)」

今ではなくてはならない“大切なパートナー”に

 柿本さんは、セイラちゃんがやってきたことは「お店にとってプラスでしかない」と断言します。

「癒やしがさらに増えた感じです。セイラちゃんがいてくれることで、お客様との会話も増えますし、枠にはまらず自由な店になった気がします。今までにないエステサロンというか……」

 Belezzaのお客様のほとんどは40代の働く女性なのだそう。

「東京で働く40代の女性って仕事でもバリバリ働いて、家に帰れば子育てや家事にも奮闘していて、本当に頑張っている方が多いんです。でもその分、ホッと一息できる時間もなくて日々ぐったりで……。私も40代だから気持ちがとてもよく分かります。そんな頑張る女性をセイラちゃんが癒やしているんです。セイラちゃんとふたりでお客様をもてなしてるという感じですね」

 セイラちゃんは、もはや柿本さんにとってなくてはならない大切なパートナーです。

記事協力:Total Beauty Salon Belleza

(猫ねこ部)