料理・グルメ

「アーモンドミルク」の人気がスゴイ 魅力とレシピを専門家が解説

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

井上氏「アーモンドミルクの魅力をもっと知って欲しい」

 なかでも、注目すべきは全食品中でトップクラスというアーモンドのビタミンE含有量。「ビタミンEは強力な抗酸化作用をもち、酸化ストレスから体をまもります。また毛細血管を拡張させて血流を促す作用がありますので、寒くなるこれからの季節、冷えや肩こりの軽減にもつながり、美肌にもはたらきかけると言えます。女性にアーモンドミルクの魅力をもっと知って欲しいですね」と井上氏。ビタミンEは、その抗酸化力からアンチエイジング、生活習慣病の予防、ホルモンの分泌に関わるはたらきなどが期待されると言われており、女性の健康には欠かせない栄養素のひとつ。ふだんの食事で、適度に取り入れたいですね。

 アーモンドミルクという名前から「アーモンドのエキスや抽出シロップが入った牛乳」を連想するかもしれません。一般的に販売されているアーモンドミルクは、作り方がメーカーによって様々ですが、基本的には水に浸した生アーモンドを細かく砕いてこした植物性飲料で、牛乳ではありません。コレステロールはゼロ、牛乳と比べてカロリーや糖質、脂肪分は低め。ナッツアレルギーの方は注意が必要ですが、牛乳や豆乳が苦手という人には代用品としても活躍するミルクです。

 そのまま飲むのもおいしいのですが、いつものカレーにプラスしたり、シリアルやスムージーなどに加えるなど、上手に活用してみてはいかがでしょう。また、寒い日にはぽかぽか温まる料理にも。ビタミンEたっぷりアーモンドミルクを使った料理。これから人が集まる季節にぴったり。お家女子会向きメニューを管理栄養士の柴田真希さんに教えていただきました。