暮らし

約7割が「リモートワークの方がいい」 改めて気付いたオフィスワークの“無駄”とは

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

オフィスワークのメリット1位は「スムーズなコミュニケーション」

 次に「リモートワークを経験したからこそ気付いたオフィスワークのメリットは何か」を聞いたところ、1位は「コミュニケーションがスムーズに取れること(657人)」でした。

・リモートは伝えるための準備に時間と手間がかかる。オフィスで一緒に作業を見ながら話せば5分で解決できる(30代女性)

・同僚たちとのおしゃべりにずいぶん助けられていた。「ストレス解消になっていた」としみじみ感じる(60代女性)

 不明点をすぐに質問・相談してその場で解決できるため「仕事がスムーズに進む」との声が多く聞かれました。

 2位以下は「オン・オフの切り替えができる(160人)」「仕事の環境が整っている(153人)」「息抜き・気分転換になる(83人)」「連帯感が生まれる・励みになる(33人)」と続いています。

 菅原氏は今回の調査について、以下のように総括しています。

「コロナ禍でリモートワークが進んだことは、多様な働き方ができることを知る良いきっかけだったと思います。どちらかではなく、状況に応じて使い分けるのが良いのではないでしょうか。その際に大切なことは、自分だけの効率化を考えるのではなく、会社全体の最適化を図るためにどうすればよいかを考えることです」

 双方の良い面をうまく取り入れること。また、これまで意味もなく続けてきた“悪習”を思い切って捨てることが、これからの働き方を考える上で重要なのかもしれません。

(Hint-Pot編集部)