料理・グルメ

「トクホ」のお茶でしゃぶしゃぶからスイーツまで ヘルシーレシピで“ゆるダイエット”

著者:和栗 恵

タグ: ,

太らない夜食を食べたい人に「トクホ麦茶の冷製茶漬け」

冷たい麦茶をかければOK。冷製茶漬け【写真:和栗恵】
冷たい麦茶をかければOK。冷製茶漬け【写真:和栗恵】

【材料】(1人前)
トクホの麦茶 120~150ml
ごはん    お茶碗1杯分
塩昆布、梅干し、サケ、ワサビなどお好みの具材 適宜
カツオ節 2~3つまみ
青ネギ  少々

【作り方】
1、ごはんを目の細かいザルにあけ、冷水で洗い、お米の粘りを取る
2、水気をよく切ったごはんを、お椀に盛り付ける
3、2のごはんに、カツオ節とお好みの具材を載せる
4、麦茶を回しかければ出来上がり

 ごはんを水洗いし、粘りを取り除くひと手間で、味わいが格段に変わります。また岐阜大学の研究結果から、炭水化物は冷やしてから食べることでダイエット効果が期待できるといわれています。これは、炭水化物に含まれるでんぷんの一部が消化されにくい「レジスタントスターチ」となり、腸内で吸収されにくくなるため。レジスタントスターチが最も増える温度は4~5度といわれていますので、ごはんは食べる直前に冷水でしっかり冷やし、トクホの麦茶も冷蔵庫でキンキンに冷やしておきましょう。

 今回使用したサントリー「伊右衛門 特茶」の麦茶は、昆布エキスやシイタケ、大豆などおいしさを高める成分が含まれているのが特徴。また、カフェインフリーなので寝る前に小腹が空いた時にも◎。