Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

ライフスタイル

府中の神様・みよこ先生のプチ風水&お掃除術~玄関編その1 ほうきは玄関に向かって掃く!

著者:みよこ先生

月に1回、水と塩の力で玄関の気を浄化しよう

 時間がある方は、月に1度お浄めのつもりで、水を使って玄関を浄化してください。やり方は簡単。掃き掃除をしてパラパラと1つまみの塩をまいた後、外に向かって水を流すだけ。お塩と水の持つ浄化の力って強いんです! これで玄関の気がガラリと変わりますよ。最近、何だかツイてないな……という時などに、ぜひ試してほしい方法です。

 住んでいるのがマンションやアパートで水を流すのが難しい場合は、お塩をまいた後に濡れ雑巾で塩を拭き取るだけでも、同じ効果が得られますよ。ちなみに雑巾拭きも、ほうきで掃く時と同じく扉に向かって拭いてくださいね。

 また、料理店などで置かれているような盛り塩もおすすめです。「難しそう!」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。陶器の小さな丸いお皿に、お塩を小山状に盛って扉の脇に置くだけでOK。その塩を月に1~2回、毎月1日か15日にトイレへ流し、新しいものと取り替えます。普通のご家庭なら、盛り塩の数は1つで十分だと思います。

 訪ねて来た方に盛り塩を見られるのが恥ずかしいなら、靴箱に入れてもいいでしょう。靴を浄化してくれて、仕事運アップにもつながりますから。ちなみにお塩は粗塩で。食卓塩は避けてくださいね。

玄関のたたきには靴を出しっぱなしにしないで!

 さあ、これで玄関がきれいになりました! きれいな場所にはいい運気が宿ります。けれど、ここで気を付けていただきたいのが靴の数。

 靴を出しっぱなしにするのは基本的にNGです。せっかく神様がいい運気を持ってきてくれても、「こんなにたくさん人がいるなら、私の居場所はなさそうだ」と出ていってしまいますからね。すべて靴箱にしまうのがベストですが、どんなに多くても家族の人数分以上の靴は出しっぱなしにしないでください。

 ただし、ご家族の人数が多い場合は“家族の人数分”にこだわらず、帰ってきたらなるべく靴をしまう方がいいと思います。出ている靴の数が少ないほど、いい運気が取り入れやすくなりますよ。

 スリッパの出しっぱなしも運気ダウンの原因に。ラックにかけるか、カゴに入れましょう。カゴに入れる場合は、中にホコリと一緒に悪い気が溜まってしまう場合もあるので、炭を入れるといいですよ。黒色は魔を切ってくれるので浄化になるし……消臭にも効き目がありますから(笑)。

「玄関」編は後編に続きます。後編では玄関インテリアのプチ風水をお伝えするので、楽しみにしていてくださいね!

(みよこ先生)

みよこ先生(みよこせんせい)

講演会やセミナー、個人鑑定を通してスピリチュアルなメッセージを伝える他、“みよこ流”と呼ばれるオリジナル風水術を伝授して、明るいパワーで相談者を幸せに導く不思議な力の持ち主。「府中の神様」や「フューチャーリーダー」などと呼ばれ、全国各地で活躍中。「“愛する力”がつく心の子育て」(角川学芸出版)、シリーズ累計20万部突破の「みよこ先生シリーズ」(主婦と生活社)など著書多数。雑誌「週刊女性」(主婦と生活社)でも好評連載中。「まぐまぐ!」にて有料メルマガ配信中。(https://www.mag2.com/m/0001693573
公式ブログ:https://ameblo.jp/miyokosensei/

ライフスタイルのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly