Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

ライフスタイル

風呂場に掃除用具を置いたままは運気ダウン! みよこ先生のインテリア風水

著者:みよこ先生

方角と相性が良い色のシャンプーボトルで福を呼ぶ!

家の中心部に風呂があるお宅は神仏の色である白か薄い紫を(写真はイメージ)【写真:写真AC】
家の中心部に風呂があるお宅は神仏の色である白か薄い紫を(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 続いて、福を呼ぶバスグッズのお話をしたいと思います。

 洗面器については、お風呂場がある方角と相性の良い色を薄くしたような、パステルカラーを選びましょう。ちなみに方角と相性の良い色は以下の通りです。

【方角と相性の良い色】
東:赤、青
西:黄
南:ピンク
北:白、紫

 シャンプーやボディソープを好きなボトルに入れ替えて使う方も、同じようにペールトーンなど柔らかい色味のボトルを選んでおけば間違いないと思います。

 私が薄い色味をおすすめする理由は、実はお風呂場が北西や鬼門である北東にある家が多いからです。この方角で使うものは、できるだけ明るい色がいい。暗く&重くならないよう黒系や濃い色は避け、明るく軽やかな色を選ぶと運気アップにつながりやすくなりますよ。

 また、家の中心部にお風呂があるお宅は、北と同じ神仏の色である白か薄い紫を選んでください。お風呂はただでさえ水気が多く、風水的に注意が必要な場所。家の中心部にあると周りからの気を受けるため、さらに気が滞りやすくなります。そこに神様の色を使えば、明るく守っていただけるんですよ。

窓のない風呂場は緑の力で気の出入りを助けよう

窓がない風呂場にはフェイクグリーンを(写真はイメージ)【写真:写真AC】
窓がない風呂場にはフェイクグリーンを(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 先ほど“家の中心部にあるお風呂”の話をしましたが、そういったお風呂場には窓がありません。マンションなども、部屋の位置によってはお風呂に窓がないケースも多いでしょう。お風呂場に限りませんが、窓がないと気が出入りしづらく、部屋がよどみがちです。

 普通のお部屋なら、私はよく「南や東に窓代わりとなる風景画を飾る」ようアドバイスします。ですが、お風呂場に写真やポスターは飾れませんよね(笑)。

 そこでおすすめしたいのが、フェイクグリーン! もしくは葉っぱなど植物が描かれた緑のタイルシールを活用するのも手です。外の世界や森を連想させるモチーフをお風呂場にあしらうことで、人工的に“自然の気”をお風呂場に作り出すイメージですね。「外の風景を眺めながらお風呂に入っている」と潜在意識に刷り込んでいけるので、いい気を取り込めるようになりますよ。

 ちなみに、そういったフェイクグリーンやタイルは、100円ショップなどで購入した安いもので大丈夫。ただし、お風呂から出る時には、きちんときれいな水で洗い流しましょう。水気を拭き取ったり日中に乾燥させたりして、きれいに保ってくださいね。

 次回はお風呂場の後編をお届けします。愛情運アップを狙うには湯船の使い方にコツがあるんですよ!

(みよこ先生)

みよこ先生(みよこせんせい)

講演会やセミナー、個人鑑定を通してスピリチュアルなメッセージを伝える他、“みよこ流”と呼ばれるオリジナル風水術を伝授して、明るいパワーで相談者を幸せに導く不思議な力の持ち主。「府中の神様」や「フューチャーリーダー」などと呼ばれ、全国各地で活躍中。「“愛する力”がつく心の子育て」(角川学芸出版)、シリーズ累計20万部突破の「みよこ先生シリーズ」(主婦と生活社)など著書多数。雑誌「週刊女性」(主婦と生活社)でも好評連載中。「まぐまぐ!」にて有料メルマガ配信中。(https://www.mag2.com/m/0001693573
公式ブログ:https://ameblo.jp/miyokosensei/

ライフスタイルのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly