Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

疲れ果てた会社員…人間くさすぎるポーズで寝落ちした元保護ねこが話題 「お疲れ様です」

著者:Hint-Pot編集部

6匹のねこを飼う飼い主さんが多頭飼いで気を付けていることは?

ぴったりとくっついいて眠るゆずちゃんとなつめくん【写真提供:埼玉猫屋敷(@sai_nekoyashiki)さん】
ぴったりとくっついいて眠るゆずちゃんとなつめくん【写真提供:埼玉猫屋敷(@sai_nekoyashiki)さん】

 25年前、体調を崩して「道の真ん中に落ちていた」という「ノラ」ちゃんを初めての保護ねことしておうちに迎え入れた飼い主さん。元気になったノラちゃんがのんびりと天寿をまっとうしてからも、保護活動を続けています。

 おうちには現在も、ゆずちゃんとなつめくんを含めて6匹のねこがいるそう。かつては同時に12匹いたこともあるという多頭飼いの“プロ”です。多頭飼いで気を付けているのは、名前を呼ぶ時は必ず全員を呼ぶなど「基本みんなを同等に扱う」こと。

 また「健康面については些細なことでも即病院の超過保護」だとか。飼い主さん的には「ねこさんたちにはちょっと申し訳ない」と思っているそうですが、大事にされて幸せそうですね。

 また、埼玉猫屋敷さん家で開催されている「猫屋敷三大祭り」もねこたちにとっては“至福”の時です。その名も「ちゅ~る食べ放題祭り」「ぱたぱた振り放題祭り」「ヤマザキ春のパンまつり」の3つ。名前を聞くだけでも楽しそうですが、その内容については「猫屋敷」の日常を綴るブログ「いろんなはなし ときどき猫」で知ることができます。例えば、「ヤマザキ春のパンまつり」は、集めるとお皿をもらえる“本家”のシールが鍵を握っているのだとか……。

 埼玉猫屋敷さんのツイッターには、ゆずちゃんだけでなく、なつめくんらの豪快な寝落ち写真も投稿されています。これから、もっともっとおかしなポーズが飛び出す可能性も? とっても楽しみですね。

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly