Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

暑い夏は電子レンジ料理を極める! 簡単チャーシューとアレンジB級グルメレシピ

公開日:  /  更新日:

著者:和栗 恵

【写真】レンチンチャーシューの作り方を写真でおさらい アレンジの焼豚玉子飯も

○レンチンチャーシュー
豚バラブロックが長い場合は耐熱ボウルに収まる長さに切る。肉の表面をフォークでまんべんなく刺し、味をしみ込みやすくしておく
耐熱ボウルにしょうゆ大さじ3、砂糖大さじ1、酒大さじ2、みりん大さじ2、花山椒少々を入れて混ぜる。豚バラブロックを入れ、時々上下を変えながら15分ほど漬け置きする
ボウルにふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で6分30秒加熱する。上下をひっくり返し、さらに5分加熱する。電子レンジから出したら、時々上下を変えながらそのまま浸す。粗熱が取れたら完成
 
○焼豚玉子飯
モヤシは水洗いし、少量の油(分量外)で炒めて軽く塩・コショウする
レンチンチャーシューを薄切りにする。どんぶりにごはんを盛り、炒めたモヤシを半量ずつのせ、上からチャーシューのタレとしょうゆをお好みの分量回しかける。モヤシを炒めたフライパンで、軽く焦げ目が付くくらいまでチャーシューを焼く
チャーシューを取り出し、残ったチャーシューの脂を使って目玉焼きを焼く。どんぶりにチャーシューと目玉焼きをのせ、七味を振っていただく
 
【写真:和栗恵】

この記事に戻る

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly