海外ニュース

メーガン妃と出会ってから24回も同じ服を着るヘンリー王子 夏も冬も愛用するアイテムとは

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

メーガン妃とヘンリー王子【写真提供:BANG SHOWBIZ】
メーガン妃とヘンリー王子【写真提供:BANG SHOWBIZ】

季節を問わずお気に入りを貫く その他のワードローブは?

 ロイヤルファミリーの女性は二度同じ服を着ることすらめずらしく、着る服は常に注目の的となっている。しかし、ヘンリー王子は我が道を行くタイプにみえる。英紙「サン」によると、ヘンリー王子は同じブレザーを少なくとも24回は着て公の場に現れたという。そのブレザーを着て最初に姿を見せたのは、メーガン妃との結婚式前だった。

 ◇ ◇ ◇

 24回も愛用するのは「J.クルー(J Crew)」の188ポンド(約2万5000円)のグレーブレザー。コットンリネンで、タイトなシルエットのものだ。25日に小児病院を訪問した際にも身に着けており、その際には白いワイシャツに黒のチノパンを合わせていた。

 「サン」の記事によるとそのブレザーは2018年4月に初めて登場してからというもの、5月、7月と着用。7月は少なくとも4回も公の場で着用しており、この段階ですでに気に入った様子だと伝えた。そして10月には5回も、多い時には中1日で着用した。さらには今年の2月、4月と季節すら飛び越えて着用するほどで、隣のメーガン妃と比べるとまるでコラージュ画像のようだ。

「J.クルー(J Crew)」は、メーガン妃お気に入りのハイストリートブランドのひとつのため、メーガン妃がヘンリー王子の新たなアメリカンスタイルに影響を与えたのではないかと言われてきた。

 もちろん、このブレザーしか持っていないわけではないという。「ラドロー(Ludlow)」のスーツジャケットはアイボリー、ブルーグレー、ネイビー、ライトグレーの4色も所持している。しかし、逆にいえばそれ以外の服はめったに着ていないのだ。どうやらヘンリー王子には“ファッションポリシー”があるらしい。もしくは、スティーブ・ジョブズ氏へのリスペクトだろうか……。

(Hint-Pot編集部)