海外ニュース

キャサリン妃とウイリアム王子 滞在費週350万円のゴージャスな夏休みを満喫 英紙が報道

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ウイリアム王子ご一家【写真:Getty Images】
ウイリアム王子ご一家【写真:Getty Images】

キャサリン妃の両親とともに 住み込みシェフまで常駐する完全プライベート空間へ

 ウイリアム王子ご一家は、夏の休暇をカリブ海に浮かぶ完全プライベートな島、マスティク島で過ごしていたのが、今年も目撃された。英紙「サン」の独占記事によると、とても高額なヴィラに宿泊したとされている。インフィニティプールや豪勢なインテリアが揃えられた最高の環境だったようだ。

 ◇ ◇ ◇

 ウイリアム王子ご一家は、昨年と同じく夏季休暇を、カリブ海のプライベートアイランド、マスティク島で過ごしたそうだ。海を一望するヴィラには、景観の良い18mのインフィニティプールや、プライベートスタッフ、そして豪華なインテリアが取り揃えられた豪華なヴィラに滞在しており、このヴィラの宿泊費は、週に約2万7000ポンド(約350万円)もするそうだ。

 ヴィラには、5つのベッドルームやキッズルーム、庭園が備わっているという。ジョージ王子が一番お気に入りだったのは、2台の2段ベッドだったそうだ。また、シェフやバトラー、ハウスキーパーなど、多くの住み込みのスタッフがいるという。キャサリン妃の両親もこのゴージャスな旅行に同行しており、一緒に休暇を楽しんだようだ。

 ある友人は、「このヴィラは、島で最も新しい別荘で、家族のために設置されています。
子ども達は、断然二段ベッドを気に入っており、このヴィラが大好きです。ヴィラには十分にスタッフが揃っているので、いつでも好きなときに何でもお願いすることができます」と「サン」に対して語っている。

 このヴィラは、2016年に建設され、ウイリアム王子の長年の友人、 不動産開発者のアンドリュー・ダン氏が所有しているもののようだ。パンフレットによると、住み込みのシェフは家族全員が幸せになるオーダーメイドメニューを提供しているという。熟練したシェフは、あらゆる好みに合わせてメニューを調整できるようだ。

 マスティク島は、長年にわたり多くのロイヤルファミリーや、観光客を迎えており、ロックミュージシャン、ミック・ジャガーさんやモデルのカーラ・デルヴィーニュさん、またマーガレット王女の隠れ家でもあった。
 
 マスティク島は、完全にプライベートな島であり、顧客のプライバシーを守るため、独自の自警団を持っているという。