海外ニュース

キャサリン妃 鍛えられた「美脚」披露 ヨットレースで称賛

著者:森 昌利

タグ: , , ,

キャサリン妃【写真:Getty Images】
キャサリン妃【写真:Getty Images】

2008年以来の披露と英メディア報じる

 8月8日に英イングランド南部のワイト島カウズでチャリティーのヨットレース「キングスカップ」が行われ、ウイリアム王子とキャサリン妃が参加。夏休み中の長男ジョージ王子、長女シャーロット王女も愛らしい姿を見せ、観衆を喜ばせた。なかでも鍛えられたキャサリン妃の美脚に注目が集まったという。

  ◇ ◇ ◇

 英王室の中でも大人気のウイリアム王子一家のお出ましで、9日付の英メディアが一斉にこのヨットレースの様子を報じたが、やはり主役はこの人キャサリン妃。英紙「サン」は今回のヨットレースにネイビーブルーのショーツ姿で参加したキャサリン妃に大注目。「公で堂々と美脚を披露するのは2008年以来」と報じた。

「サン」はこの紙面で、ローラースケート・ディスコに黄色のショーツ姿で現れた11年前のキャサリン妃の初々しい写真も掲載。ウイリアム王子との結婚は2011年なので「王妃となって初のショーツ姿」と大々的に報じた。

 この美脚には英国の王室ファンも拍手喝采。「ケイト・ミドルトンの素晴らしい美脚!」「ケイトの大ファン! この美脚はすごい!」といったつぶやきがツイッター上にあふれた。

 また長女のシャーロット王女が観客に「あっかんべー」と舌を出した時のリアクションも素晴らしいと話題。4歳らしいいたずらっ子な一面を見せた娘の行動にも慌てず、明るく大笑いして会場を笑顔で包んだ。

 しかし、残念ながらレースは最下位。それでも人気者のキャサリン妃には優勝トロフィー代わりに大きな木製のスプーンが授与され、ウイリアム王子と大笑いして見つめ合うシーンも。8年の結婚生活を経ても変わらぬ熱愛ぶりを見せ、夫妻の幸福な一面も披露した。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)