暮らし

夫主導の家電選びは要注意 掃除機がけで妻が疲れる理由

著者:和栗 恵

教えてくれた人:整理収納アドバイザー 伊藤まき

タグ: , , ,

身軽に動けるハンディタイプのコードレス掃除機【写真:写真AC】
身軽に動けるハンディタイプのコードレス掃除機【写真:写真AC】

家をきれいにしたい―その気持ちを“長持ち”させることが大切でした

 毎日忙しく過ごす女性にとって、家事の頻度は悩みどころ。料理は栄養補給&節約のために毎日やるけれど、洗濯は溜まったところでイッキに片付け、掃除に至っては、気になるときに簡易モップでササッと拭く程度で、1~2週に1度掃除機をかけている…なんて方も多いのでは?

 近年では簡易モップの機能が充実し、ウェットタイプでしっかりと汚れが取れるものが売られていますが、じゅうたんやラグの上を拭くことはできないため、部屋全体をきれいにするのは難しいもの。それに、気になる花粉やPM2.5などを除去するためにも、2~3日に1度は掃除機をかけたいところですよね。

 しかし、いざ掃除機をかけるとなるとクローゼットや押し入れの中から掃除機を取り出し、コードを伸ばしてコンセントへ。コンセントが届かなくなったら別の場所に差し替えて…と、なかなか手間だったりするのが現実。そこでのおすすめが、今、掃除機の主流になりつつある「コードレス掃除機」なんです!

 整理収納アドバイザーの伊藤さんによると、コードレス掃除機を所持する家庭は年々増加傾向にあるものの、活用できている家庭はまだまだ少ないとのこと。活用しきれていない理由のひとつとして、「重たい掃除機を買ってしまった」ことにあるといいます。