海外ニュース

メーガン妃「キャサリン妃はお気の毒」 伝統破りスタイルを貫く理由

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , , ,

メーガン妃【写真提供:BANG SHOWBIZ】
メーガン妃【写真提供:BANG SHOWBIZ】

 第一子誕生が間近とされるメーガン妃だが、出産後のキャサリン妃について「気の毒だった」と語っていたことを友人が証言。地元各メディアが報じている。ヘンリー王子とのロイヤルベビーのお披露目の方法に注目が集まっている。

 ◇ ◇ ◇

第一子誕生の報告はインスタで? 第一子お披露目の方法に注目が集まる

 キャサリン妃は、ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子の3子誕生の際、いずれも英王室の伝統にならい、分娩後数時間で出産をしたセント・メアリー病院の玄関前にて王室ファンや報道陣のカメラに対応。ハイヒールを履き、美しいいで立ちで、世間の人々にロイヤルベビーをお披露目してきた。

 しかし、出産間近のメーガン妃のとらえ方は少し異なるようだ。地元各メディアが報じた内容によると、フェミニストとしても有名な同妃は、仲の良い友人に、ルイ王子出産の際のキャサリン妃の姿を、「気の毒だ」と話していたという。まもなく出産予定のメーガン妃は、分娩直後のメイクアップとハイヒール着用をしなければならない煩わしさを望んでいないのだそうだ。また、メーガン妃とヘンリー王子は、王室御用達のセント・メアリー病院の特別病棟リンド・ウィングを使用しないことを選択していると、英・デイリーメールは伝えている。

 英・エクスプレスによると、英国王室専門家は次のように語る。

「メーガン妃夫妻がインスタグラムアカウントを開設したことも偶然ではないかもしれません。病院の外でポーズがない場合、カップルは、出産の報告をする際、何百万人もの人に写真をシェアするのかもしれません。彼らは有名な夫妻。私たちは彼らが王室の中でどれほど重要であるかを知っていることを覚えておく価値があります」

 夫妻は自身の公式インスタグラムにて第一子の誕生を紹介すると考えられているようだ。アカウントは現在400万人以上のフォロワーがいる。

 また、メーガン妃の友人は、彼女が母親から受けた温かい子育てを、自身の子供にも反映したいと言っていると証言。ヨガのインストラクターである母親は、孫の誕生に備えてアメリカを離れていたと報道されている。一方、確執が噂されるメーガン妃の父親の友人は、彼の新しい孫に会わないという考えで「荒れている」そうだ。

 新たなロイヤルベビー誕生を間近に控え、周囲の期待は高まるばかり。メーガン妃の情報を世界中が待ち望んでいる。

(Hint-Pot編集部)