海外ニュース

メーガン妃 自宅改造計画に熱中 アーチーくんのため「完璧な住まいに」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ヘンリー王子とメーガン妃【写真提供:BANG SHOWBIZ】
ヘンリー王子とメーガン妃【写真提供:BANG SHOWBIZ】

 ヘンリー王子とメ―ガン妃は、現在住んでいるフロッグモア・コテージを改造する計画の申請をした。長男アーチーくんのために「完璧な住まいにする」のが目的だという。英各紙が報じた。

 ◇ ◇ ◇

4月に引っ越したばかりのフロッグモア・コテージ 造園も予定

「メグの住処」と題して、報じたのが英大衆紙の「サン」だった。ヘンリー王子とメ―ガン妃がウィンザー城内にあるフロッグモア・コテージに引っ越したのは、今年4月。早くも自宅を大改造する計画に着手していて、すでに文書で申請をしたことが明らかにされている。改造にはドアや窓、壁をはじめ、外装も含まれている。また、広い敷地内に庭も作り、照明も設置する計画だという。

 英紙「デイリー・ミラー」によると、関係者の話として「メーガン妃は家の改造計画にとても熱心で、アーチーくんにとって完璧なデザインになるように希望している」と伝えている。ハリウッド女優時代からガーデニングやオーガニック野菜などに興味を持つ同妃。本格的に畑仕事を開始する可能性もありそう。

 ヘンリー王子とメ―ガン妃の夫妻は、すでに自然豊かなコッツウォルズ地方にカントリーハウスがあり、資産価値は驚愕の250万ポンド(約3億300万円)とされている。4エーカー(約1万6000平方メートル)もの広い敷地内に建てられた家は18世紀のもので、メーガン妃の母のドリア・ラグランドさんも訪れたことがある。