海外ニュース

メーガン妃とヘンリー王子「グローバルなパワーカップルになりたい」 外務省職員から新スタッフを募集?

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , , ,

ヘンリー王子とメーガン妃【写真提供:BANG SHOWBIZ】
ヘンリー王子とメーガン妃【写真提供:BANG SHOWBIZ】

 メーガン妃とヘンリー王子は、「世界的なパワーカップル」としての地位を確立するため、新補佐官を外務省から募集しようとしているという。英「メール・オンライン」日曜版が報じた。同夫妻に関係するスタッフは、メーガン妃の敏腕秘書と言われたエイミー・ピケレルさんをはじめ、続々と退職している。

 ◇ ◇ ◇

主要スタッフが続々と退職 「慣習にとららわれず新しいアイディア」がある人」を希望

 王室の情報筋によると、メーガン妃とヘンリー王子は、主要スタッフが退職したため、一から新しいスタッフを雇い始めているという。夫妻は、世界的に活動し影響力を持つ「パワーカップル」になることを目指していて、そんな2人をサポートしてくれるような優秀な人材を求めているようだ。

 英「メール・オンライン」日曜版によると、先月メーガン妃の個人秘書をはじめ、スタッフが続々と退職。ヘンリー王子の秘書として雇っている元米国政府高官も新しい役職に就くようだ。

 また同記事は、ヘンリー王子とメーガン妃夫妻がスタッフに「求める条件」として「上級管理職とマネジメントの経験」、「慣習にとららわれず新しいアイディア」がある人を希望。そういう人を募集するように依頼したと伝えている。

 王室関係者は、次のように述べている。

「外務省組織は、王室の構成と多くの類似点があります。そのため、そこからスタッフが選ばれることはよくあります」

「ヘンリー王子とメーガン妃夫妻はたくさん海外訪問をするため、外務省職員から任命するのは理にかなっています」。

 すでに、新しい共同秘書のために面接が行われており、夫妻はバッキンガム宮殿での職務経験を持つ人材を探しているようだ。

 しかし、王室は新スタッフ募集はしているが、外務省職員に限定してはいないとコメントしている。

 夫妻はプライバシーが厳重に保護されることを切望しており、ふたりの自宅であるフロッグモアコテージには、ただひとりのスタッフしかいないことが先日明らかにされている。