海外ニュース

メーガン妃 “アメリカの女王”計画浮上 家族で移住を切望?

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

メーガン妃とヘンリー王子【写真提供:BANG SHOWBIZ】
メーガン妃とヘンリー王子【写真提供:BANG SHOWBIZ】

 出産前後からアフリカ移住の噂がささやかれるメーガン妃だが、王室関係者が新たな移住説をあげている。メーガン妃は、ニューヨークで行われたベビーシャワーがきっかけで、夫妻がアメリカの非公式の王と女王になれると感じ、ヘンリー王子と息子のアーチーくんとともに、アメリカ移住を計画していると、英メディアが報じている。

 ◇ ◇ ◇

キャサリン妃の“影”になりたくない 二番手を嫌がるメーガン妃

 英紙「エクスプレス」の取材によると、王室コメンテーターのロブ・シューター氏は、メーガン妃は、彼女の家族がいるアメリカへ移住を計画しているという。それというのも、ウイリアム王子とキャサリン妃の“影”から離れたいからだと報じている。

 シューター氏が王室の情報筋から聞いたところによると、メーガン妃は義兄夫妻の背後にいる「二番手でいることが幸せではない」としているそうだ。ラジオ番組のなかでシューター氏は次のように語っている。

「メーガン妃は、ヘンリー王子とアーチーくんとイギリスを離れようとしています。彼女はアフリカに行くことを拒否して、アメリカに来たがっていますよ」

「王室についての報道のなかに、ヘンリー王子とメーガン妃が、一時的にアフリカに移住するという話はたくさんあります。けれども、メーガン妃は赤ちゃんとヘンリー王子と一緒にアメリカに戻ることを計画しているため、そうなることはありません」

「また情報筋によると、ウイリアム王子とキャサリン妃から遠ざかるのが目的のようです。メーガン妃がイギリスに居続けることは、常にウイリアム王子とキャサリン妃の“影”で生きることになります。メーガン妃はいわゆる『二番目でも幸せなタイプの女の子』ではありません」

 4月には、ヘンリー王子とメーガン妃夫妻が、第一子誕生後にアフリカのコモンウェルスへ引っ越しを計画していると報じられていた。

 しかし、シューター氏の情報筋によると、メーガン妃はお忍びで訪れたニューヨークでのベビーシャワーが大きな反響を呼んだことを知り、アフリカに移住する計画を保留しているという。

「ニューヨークでのベビーシャワーのあとで、メーガン妃はヘンリー王子とアメリカへ移住すれば、アメリカの“非公式の王と女王”になれるであろうことを知りました」とシューター氏は語っている。

 産休中のメーガン妃は、6月8日のトゥルーピング・ザ・カラー(女王の公式誕生日パレード)に、姿を見せると予想されているが、アーチーくんを連れて出ることはないだろうといわれている。ビッグカップルの今後の同行に注目が集まる。