海外ニュース

メーガン妃 ヘンリー王子に叱られた? イベント中の「冷えた」様子がSNSで話題に

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

メーガン妃とヘンリー王子【写真提供:BANG SHOWBIZ】
メーガン妃とヘンリー王子【写真提供:BANG SHOWBIZ】

「メーガン妃は正面を向くよう注意を受けていた」 読唇術専門家が分析

「どんなカップルでもささいな口喧嘩をすることはごく普通のことだが、残念ながらヘンリー王子とメーガン妃のやりとりは観衆全員が目を向けていた」と報じたのは英紙「サン」だった。8日に開催された英王室恒例行事「トゥルーピング・ザ・カラー」で、メーガン妃とヘンリー王子が交わしたやりとりがSNS上でも話題となっている。

 ◇ ◇ ◇

 英紙「サン」によると、王室ファンたちの間で、8日の「トゥルーピング・ザ・カラー」中にバッキンガム宮殿のバルコニーで起きた、ヘンリー王子とメーガン妃のちょっとした“いさかい”が注目されているそうだ。

 エリザベス女王をはじめロイヤルファミリーが集まったバルコニー。イギリス空軍による祝賀飛行を見学した際に、メーガン妃は振り向いて夫に声をかけたが、ヘンリー王子に叱られたようだ。同記事では、読唇術の専門家ティナ・ランニン氏の分析を掲載。それによると、ヘンリー王子は次のように話していたという。

「いや、そうじゃない。大丈夫だ。正面を向いて」

 この時点で国歌が演奏され始めており、恐らくヘンリー王子は音楽が始まる直前に、気を付けるようメーガン妃に注意をしたようだと同記事は報じた。

 また、ランニン氏の読唇によると、メーガン妃は再び振り向き「不機嫌な顔してるわ」と言い、それに対してヘンリー王子は険しい表情のまま「大丈夫」とだけ言ったように見えたという。そんな夫の表情を見て、メーガン妃はぎこちなく正面に向き直り、気を落ち着けようとしていたようだと分析している。

 鋭い目をもった観衆たちは、そのときのメーガン妃を「泣きそうだった」として、明らかに夫婦に「冷ややかな」やりとりがあったと、ツイッターに書き込んだ。

 ある投稿者は「ヘンリー王子は振り向くようにメーガン妃に伝えている#TroopingOfTheColour」と書き、別のコメントでは「メーガン妃は泣かないようにしようとしていたようだった。ヘンリー王子は2度目に振り向かれたとき“止めて”と強く言ったみたい。彼が何か言ったあと、メーガン妃は竜巻のようにくるりと正面を向いたように見えるわね」

 またある投稿者は、「メーガン妃はまだ王室の決まりを守らないみたい。ヘンリー王子は彼女を叱って、前を向くよう言わなきゃいけなかったようね……2回も。彼女は結局前を向いたけど、今にも泣きだしそうだったわ。私が思うに、バルコニーは冷え冷えしてたでしょうね」

 バルコニーイベントの前に、ヘンリー王子とメーガン妃が馬車で移動していたときは、ふたりの間に愛があふれているように見えていた。メーガン妃がその日つけていた指輪は、出産祝いの「プッシュプレゼント」として、ヘンリー王子から贈られたものだと推測されている。

 しかし、ウイリアム王子とキャサリン妃を含む、ロイヤルファミリーたちとバルコニーに立った時には、ヘンリー王子とメーガン妃夫妻の間は冷えているように見えたと、伝えられている。