海外ニュース

メーガン妃 ヘンリー王子と今秋アフリカを訪問 アーチーくんはどうする?

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , , ,

ヘンリー王子とメーガン妃【写真提供:BANG SHOWBIZ】
ヘンリー王子とメーガン妃【写真提供:BANG SHOWBIZ】

メーガン妃の経済効果に期待? 出産後初のロイヤルツアー

 ヘンリー王子とメーガン妃がこの秋、ロイヤルツアーとして10日間、アフリカを訪問するだろうと、英国の高等弁務官が発表した。英メディアが報じている。ヘンリー王子はアフリカ好きで知られ、地雷除去の支援なども行っている。2017年には当時恋人だったメーガン妃の誕生日をボツワナでお祝いして“婚前旅行”として話題になったこともある。2人にとっては思い出の地だ。

 ◇ ◇ ◇

 英紙「サン」によると、英国の高等弁務官のナイジェル・ケーシー氏は記者会見で「ヘンリー王子とメ―ガン妃がこの秋にロイヤルツアーとしてアフリカ南部を訪問するだろう」と語ったという。さらに訪問の際にメ―ガン妃のファッションが注目され物品が売り切れる“メーガン妃”効果についても冗談まじりに言及。「この訪問は、私たちにとってすばらしいニュースです。アフリカ経済にとっても良いニュースであると思います」と語ったと報じた。

 王室筋によると、秋の訪問ツアーはアンゴラやマラウイの訪問を含む10日間の旅になるという。夫妻の間に生まれた長男のアーチーくんが同行するかどうかもメディアから注目されている。しかし、まだ生後6か月にも満たないので、夫妻がアフリカに一緒に連れていくことはしないだろうと見ている。

「今回の短い訪問は、来年数か月は続くアフリカへの長期訪問の“前触れ”となるだろう」と報じたのは英紙「ミラー」だった。もともと、ヘンリー王子はアフリカの地をたびたび訪れており、2017年には当時恋人だったメーガン妃の誕生日をボツワナでお祝いしたこともある。夫妻にとってはアフリカは思い出の地だ。

 またヘンリー王子の母・故ダイアナ元妃は、悲劇的な死の数か月前となる1997年1月にアンゴラを訪れていたことでも知られている。記事によると、ヘンリー王子は地雷除去チャリティーのためにもダイアナ元妃の活動を続けることを望み、2013年に支援している慈善団体と一緒に南東アンゴラのクアンド・クバンゴ地域を訪問したこともあると伝えた。