海外ニュース

メーガン妃とヘンリー王子 英王室の伝統を破り長男の洗礼式はプライベートに行いたい? 英紙が報道

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

父の日に公開されたヘンリー王子とメーガン妃の長男アーチーくん【写真提供:BANG SHOWBIZ】
父の日に公開されたヘンリー王子とメーガン妃の長男アーチーくん【写真提供:BANG SHOWBIZ】

息子アーチーくんを民間人として育てたい ヘンリー王子とメーガン妃の思い

 先月、第一子が誕生したばかりのヘンリー王子とメーガン妃。現地時間29日には、ロンドンで開催されたボストン・レッドソックス対ニューヨーク・ヤンキースの試合を観戦し、両球団からの息子アーチ―くんへのプレゼントを喜ぶ姿が話題となった。また、ヘンリー王子夫妻は、アーチーくんを「民間人」として育てることを計画していると伝えられているが、多額の税金が使用されたといわれる自宅フロッグモアコテージの改装が報道されたあと、国民から反発をかっているという。英メディアが報じた。

 ◇ ◇ ◇

 英紙「ミラー」によると、ヘンリー王子とメーガン妃は、長男アーチーくんの洗礼式は非公開で行い、民間人として育てる計画をしていると報道されている。これは洗礼式の写真が公開されたウイリアム王子とキャサリン妃の子どもたちとは異なるそうだ。

 ヘンリー王子夫妻は、自宅であるフロッグモアコテージの改装に240万ポンド(約3億2800万円)を費やしたことが公表されてから、数日間英国内にて関連報道が続いている。そしてその費用は、改修工事が完了するまでに300万ポンド(約4億1000万円)に達する可能性があるともいわれているという。

 そして、ヘンリー王子の伝記を書いたペニー・ジュナー氏は、洗礼式を非公開にすることは「過ち」だとしているそうだ。

 ジュナー氏は、英紙「タイムズ」日曜版にて、夫妻は「両どりすることはできない」と述べ、「ヘンリー王子とメーガン妃は、完全にプライベートにするなら、自宅の改修費を支払って公に出ないか、公明正大に行動するかのどちらかです」と述べたという。

 そしてジュナー氏は、「多くの国民が、ヘンリー王子とメーガン妃の自宅の改修に、なぜ300万ポンド近くを支払っているのか理解していないので、息子のアーチーくんを披露することは、埋め合わせとして良いことだと思います」としている。

 君主制を廃止することを求める団体は、ニュースが報道されたあと、ツイッターに「ヘンリー王子とメーガン妃は、民間人としてアーチーを育てたいのですか? それは税金を使わないことを意味するはずです」と投稿している。

 アーチーくんは、誕生から2日後にフォトコールでの写真が報道されて以降、父の日にインスタグラムにて投稿されたセピア色写真しか公となっていない。

 ある情報筋は「タイムズ」日曜版に対し、ヘンリー王子にとってプライバシーは、他のロイヤルファミリーより大切に思っていることだと話しており、「ヘンリー王子は、息子のプライバシーを厳重に管理する権利を持っていると思います」と付け加えたという。

 アーチーくんは、来週の土曜日にヘンリー王子とメーガン妃が結婚式を挙げたウィンザー城のセント・ジョージ礼拝堂で洗礼を受ける予定だという。チャールズ皇太子とカミラ夫人、ウイリアム王子とキャサリン妃出席予定。また、メーガン妃の母ドリア・ラグランドさんもアメリカから駆け付けるそうだ。

(Hint-Pot編集部)