海外ニュース

キャサリン妃 「ダイアナ元妃に敬意」と話題に アーチーくん洗礼式

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

キャサリン妃【写真提供:BANG SHOWBIZ】
キャサリン妃【写真提供:BANG SHOWBIZ】

イヤリングに注目 ヘアバンドでさらに際立つ

 メーガン妃とヘンリー王子の長男・アーチーくんの洗礼式が6日、ロンドン郊外にあるウィンザー城の礼拝堂で執り行われた。プライバシーを重視したいとの夫妻の意向で非公開で行われたことに批判が出るなか、公開されたオフィシャルの写真でキャサリン妃が身につけていたイヤリングが話題になっている。このイヤリングは、1984年に行われたヘンリー王子の洗礼式の際に、故ダイアナ元妃がつけていたものではないかと見られている。地元メディアが報じた。

 ◇ ◇ ◇

 異例の非公開の中、執り行われたヘンリー王子とメーガン妃夫妻の長男アーチーくんの洗礼式。王室から公開された写真には、メーガン妃の母のドリア・ラグランドさん、ヘンリー王子の母ダイアナ元妃の姉、レディー・セーラ・マッコーコデールさんとレディー・ジェーン・フェローズさんの姿もあった。そんな中、英紙「ミラー」は「キャサリン妃がアーチーくんの洗礼式で見せた故ダイアナ元妃へのスペシャルな配慮」という見出しでキャサリン妃について報じている。

 集合写真で前列に着席していたキャサリン妃のイヤリングに注目。記事によると、故ダイアナ元妃がつけていたコリングウッド製のドロップ型のパールのイヤリングとみられている。このイヤリングは、ヘンリー王子の洗礼式の際に母のダイアナ元妃が着用していたものだ。キャサリン妃は、アーチーくんの洗礼式で亡くなった義理の母へ特別な敬意を払ったと伝えた。

 ドロップ型のパールのイヤリングは、キャサリン妃のダークな髪の色とコントラストをなして、写真で美しく輝いていた。同妃はこの日、英国デザイナーのステラ・マッカートニーのピンクのワンピースを着用。膝丈の長さで首元にタイがついているデザインのものだった。ヒールと色をそろえたワインレッドのヘアバンドをしており、耳元のイヤリングが際立っていた。