海外ニュース

メーガン妃 長男の洗礼式写真「隠された5つの秘密」を英紙が“暴く”

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

メーガン妃とヘンリー王子とアーチーくん【写真提供:BANG SHOWBIZ】
メーガン妃とヘンリー王子とアーチーくん【写真提供:BANG SHOWBIZ】

ロイヤルファンたちのあいだで話題に 公開したファミリー写真

 6日に、ヘンリー王子とメーガン妃は第一子アーチーくんの洗礼式は非公開で行い、ファミリー写真を公開した。ロイヤルファンからは、この写真に「5つの隠された秘密がある」と話題になっているという。英メディアが報じた。

 ◇ ◇ ◇

 公開された洗礼式のファミリー写真には、チャールズ皇太子、カミラ夫人、キャサリン妃、ウイリアム王子、メーガン妃の母ドリアさん、故ダイアナ元妃のふたりの姉、そしてヘンリー王子とメーガン妃、アーチーくんが写っている。英紙「ミラー」によると、カラフルで幸せそうなこの写真は写真家のクリス・アラートンによって撮影されたという。

 同記事によると、ロイヤルファンたちは、この写真を何時間もかけて、何度も写真を見返し、非常に興味深い「隠された5つの秘密」を発見したと報じた。その「5つ」とは次の通り。

〇その1 キャサリン妃のイヤリング

 キャサリン妃が洗礼式で着用していたイヤリングは、ダイアナ元妃が愛用していたコリングウッド製のドロップ型のパールイヤリング。このイヤリングは、1984年に行われたヘンリー王子の洗礼式で、ダイアナ元妃が着用していたもの。キャサリン妃が亡き義母へ「特別な敬意」を払ったと称賛されている。

〇その2 時計

 メーガン妃とヘンリー王子は、「プライベートを重視したい」という思いから長男の洗礼式を非公開で行い、批判の声が挙がった。公開された写真以外、詳細は明らかにされていない。しかし、ロイヤルファンたちは、洗礼が何時ごろ行われたかが分かる重要な手がかりを見つけたという。写真中央、ダイアナ元妃の姉レディ・ジェーン・フェローズさんの後ろにある時計の針だ。よく見ると、11時55分頃を指している。これは、アーチーくんが11時頃に洗礼を受けたことを示唆しているという。

イヤリング、時計ときて、残りの3つは?

〇その3 キャサリン妃の姿勢

 ぎこちなく緊張しているように見えると話題に。ボディーランゲージの専門家のジュディ・ジェームス氏によると、リラックスして見えるチャールズ皇太子とカミラ夫人とは対照的だと述べたという。特にキャサリン妃は直立に座り、いつでも立ち上がる準備ができているように見えると分析。さらにメーガン妃との間に距離があることも話題になっている。ジェームス氏は英紙「サン」にこう述べている。「キャサリン妃の体勢はぎこちなく見え“いつでも立ち去れる”ようにも見えますが、幸せなカップルの表に出ないように目立たないようにしているとも見受けられます」

〇その4 ウイリアム王子の顔

 ジェームス氏は、ウイリアム王子が「自己防衛」のバリアをはっていたと語った。先月、メーガン妃とヘンリー王子は、ウイリアム王子夫妻との共同慈善団体から離れることを発表。記事は「ウイリアム夫妻がぎこちないと認識されるのを払拭するのは難しいのかもしれない」と伝えた。「ウイリアム王子が笑わないようにしているのは、おかしいと思う」「ウイリアム王子とキャサリン妃が洗礼式に来ないことを願っていました。なんて不幸な夫婦なのでしょう。彼らはそこにいて幸せになるふりをすることさえできなかったのだから」とSNS上でロイヤルファンから声が挙がっていると伝えた。

〇その5 長イス

 メーガン妃とヘンリー王子が座った金色と緑色の長イスにも注目。1984年に行われたヘンリー王子の洗礼式のときに故ダイアナ元妃が座っているのと同じもの。実は、この長イスは、ヘンリー王子とメーガン妃が結婚式の際に、ページボーイやブライズメイトたちに囲まれた際に撮影したときにも使われている。

(Hint-Pot編集部)