海外ニュース

ジョージ王子の「おじいちゃん」顔に“騒然”? 「老化画像」を英紙が報じる

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ウイリアム王子と手をつなぐジョージ王子【写真提供:BANG SHOWBIZ】
ウイリアム王子と手をつなぐジョージ王子【写真提供:BANG SHOWBIZ】

22日に6歳に 老けさせた画像に「トランプ大統領似?」「ひどい」と王室ファン

 海外のアスリートやセレブ達の間で今、話題を呼んでいる画像加工アプリ。日本でも注目されているのは“老化”機能で、顔写真からその人の顔を何年後の顔に「老化」させるもの。英各メディアはメーガン妃やキャサリン妃などロイヤル・ファミリーの老化画像を掲載しているが、なかでも英紙「ミラー」がネットに公開した5歳のジョージ王子の「おじいちゃん」顔が「米トランプ大統領に似ている?」や「ひどい」など、一部のロイヤルファンの間で“騒然”となっている。

 ◇ ◇ ◇

「老け顔」にする画像加工アプリは日本でも今、話題となっている。テニスのATPツアーでは錦織圭をはじめ、スペインのラファエル・ナダルなどトッププレーヤーの「老け顔」を公開して、注目を集めた。

 そんな流行に乗って、英国メディアもメーガン妃やキャサリン妃、ヘンリー王子やウイリアム王子などロイヤルファミリーの顔写真をアプリで加工して「老けさせた顔」をこぞって掲載。それぞれ70代になったときのシワやシミのある「老け顔」になっている。

 なかでも22日に6歳の誕生日を迎えるジョージ王子の「おじいちゃん」顔が話題に。「ミラー」では、ネット上の記事に「ジョージ王子の老化写真がひどい」「トランプ大統領に似ている」などのコメントが記され、一部のファンが“騒然”となっている。

 このアプリは、AIを使用してユーザーの顔をマッピングし、画像を「老化」加工するようだ。セレブやアスリートの間でも流行。加工された写真はとてもリアルな仕上がりになると人気を呼んでいる。

 ジョージ王子は22日に6歳になる。キャサリン妃とウイリアム王子が夏休みに入り、シャーロット王女、ルイ王子たちと共に家族旅行へ行く予定だという。家族旅行先として考えられる地は、カリブ海に浮かぶリゾート地のマスティク島で、同夫妻のお気に入りの地。ジョージ王子が同島で誕生日を迎えるのは2回目になるという。

(Hint-Pot編集部)