海外ニュース

ちょっと無防備、でも上品!? 猛暑にあえぐキャサリン妃にウイリアム王子がしたことは?

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

キャサリン妃とウイリアム王子【写真提供:BANG SHOWBIZ】
キャサリン妃とウイリアム王子【写真提供:BANG SHOWBIZ】

記録的な暑さの英国 ロイヤルファミリーの涼み方を英メディアが特集

 日本も各地で梅雨が明け本格的な暑さになってきたが、イギリスでも記録的に暑い日が続いているという。イギリス南東部では気温が38度近くまで上昇。24日に新首相と会見したエリザベス女王のバッキンガム宮殿の一室にダイソンのミニファンがあったことで話題になったばかり。暑さをしのぐためには様々な方法があるが、ロイヤルファミリーたちはどのように暑さをしのいでいるかを、過去の写真から英誌「ハロー!」が特集記事を掲載。なかでもイベント観戦中に暑さにあえぐキャサリン妃にウイリアム王子がとった行動が“再注目”されている。

 ◇ ◇ ◇

 欧州では、この夏、熱波でフランスをはじめ観測史上最高の気温が各地で記録されるなど、酷暑に見舞われている。イギリスも例外ではないようで、24日にエリザベス女王が新首相のボリス・ジョンソン氏と会見した際には、部屋の隅にダイソンのファンが置いてあったことが暑さ対策として話題になるほど。

 英誌「ハロー!」は、今年の夏の暑さに関連して、これまでキャッチしたロイヤルファミリーたちが「涼む」姿を特集した。

 最も多く登場していたのがキャサリン妃の涼む姿だ。うちわや日傘などを手に優雅に涼を取る一方で、ペットボトルの水を飲む姿、ジョッキに生ビールを注ぐ姿なども紹介されている。

 なかでも、イギリス連邦に属する国や地域が参加して開催される総合競技大会「コモンウェルスゲームズ」では、自分のプラスチック製のIDをうちわ代わりにして顔を仰ぐ無防備な姿がキャッチ。隣に座っていたウイリアム王子がそれに気付き、代わりにキャサリン妃の顔を仰ぐ姿が「仲睦まじい」と話題になった。2014年のことだったが、今年の熱波でその2人の姿がロイヤルファンの間で思い起こされているとか。

 このほかチャールズ皇太子やカミラ夫人がソフトクリームを堪能している姿や、またメーガン妃やヘンリー王子はビーチでリラックスして涼をとる姿が紹介されている。

(Hint-Pot編集部)