健康・美

あなたの筋膜よじれたまま? 1日でリセットするコツを専門家が伝授

著者:篠崎 有理枝

教えてくれた人:村井 真紀

タグ: , , ,

日常生活で姿勢が悪くなったり、運動不足が続いたりすると肩こりや腰痛に【写真:photolibrary】
日常生活で姿勢が悪くなったり、運動不足が続いたりすると肩こりや腰痛に【写真:photolibrary】

筋膜のよじれからくる肩こりなどの“負のスパイラル”から脱出しよう

 肩こりや腰痛の改善に効果があるといわれている筋膜リリース。スポーツ用品店ではストレッチポールなど筋膜リリース用のツールも販売されていますが、どのように使用したらよいのかわからない方も多いのではないでしょうか。そこで、寝る前に簡単にできる筋膜リリースを女性専用ストレス解放ジム「MoMo」代表の村井真紀さんに教えてもらいました。

 そもそも筋膜ってなんでしょう? 「筋膜は筋肉や臓器などすべてを包み込み、頭の上から足底まで全身タイツのように覆っている膜です。私たちはその筋膜のおかげで姿勢を保持しバランスを保ちながら動くことができます。しかし、日常生活のデスクワークやスマートフォンの操作などで姿勢が悪くなったり、運動不足が続くと、一部の筋膜がよじれて他の筋膜をひっぱり、さらに姿勢が悪くなり、肩こりや腰痛などが起こり、負のスパイラルに陥ってしまいます」と村井さん。

 筋膜のよじれを解放する方法を紹介します。まずはストレッチ、横になったらお尻→腰→胸の3ステップ。寝る前に行って、その日のうちによじれをリセットしましょう。