料理・グルメ

見た目も映える 春イチゴを使った人気料理家直伝スイーツレシピ

著者:Hint-Pot編集部

教えてくれた人:市川 千佐子

タグ: , , , ,

イチゴのジンジャーゼリー」(右)と「イチゴのソフトクッキー」【写真:市川千佐子】
イチゴのジンジャーゼリー」(右)と「イチゴのソフトクッキー」【写真:市川千佐子】

春のイチゴは甘みが強い 値段も手頃でうれしいフルーツ

 イチゴの季節というと、クリスマスケーキなどから「冬」のイメージがありますが、実はそうではないようです。「これからがイチゴの最も美味しい季節なんです。3~4月のイチゴは、だんだんと甘みも強くなってきます」と言うのは、料理家の市川千佐子さん。値段も冬より安くなっていて手に入れやすいですよね。

 手頃なイチゴが手に入ったら、ぜひ作りたいイチゴのフレッシュ感を味わえるスイーツレシピを市川さんに教えていただきました。「イチゴのジンジャーゼリー」と「イチゴのソフトクッキー」の2品を紹介します。

 ◇ ◇ ◇

ピリッと大人味のゼリー。ふるふる食感をお試しあれ【写真:市川千佐子】
ピリッと大人味のゼリー。ふるふる食感をお試しあれ【写真:市川千佐子】

○イチゴのふるふるジンジャーゼリー
【材料】グラス4個分
イチゴ(ヘタを取る) 100g
水         250cc
てんさい糖     40g
ゼラチンパウダー  5g
しょうが汁     小さじ2
ブランデー     大さじ1

【作り方】
1、イチゴは半分~1/4等分に切る。
2、小鍋に水とてんさい糖を入れ、中火にかける。てんさい糖が溶けたら沸騰前(約80度)に火を止め、ゼラチンパウダーを加え、混ぜながらよく溶かす
3、2にしょうが汁、ブランデー、1のイチゴを加え混ぜる。鍋底を氷水にあて、冷やす。とろみがついてきたら、グラスに分け入れ、冷蔵庫で30分ほど冷やす

【ポイント】
市川さん「さっぱりとした甘さで、食後のデザートにもぴったりです。ピリッとしょうがの味がきいた大人のゼリーですが、しょうがとブランデーの代わりに、レモンなど柑橘(かんきつ)類の絞り汁を少々加えれば、お子さまも喜ぶゼリーになりますよ」