健康・美

プレママ必見! 妊娠中のコンビニご飯と間食の3つのルール

著者:Hint-Pot編集部

教えてくれた人:竹内 正人

タグ: , , ,

スナック菓子を食べたいときは、片手の平にのる程度に【写真:Hint-Pot編集部】
スナック菓子を食べたいときは、片手の平にのる程度に【写真:Hint-Pot編集部】

お菓子の間食は食事量を減らさない範囲で

 妊娠中は体重管理も気になるところ。でも「どうしても甘いものが食べたい! 」という妊婦さんもいるでしょう。そんな時は、おやつは1日合計200kcalまでにして、食事をしっかりと摂りましょう。1回に食べていいおやつの分量は手のひらにのるくらいを目安にするといいと、竹内先生はいいます。また、15時頃であれば、食事に影響が出にくく、エネルギーが消費しやすい時間帯なので、おすすめなのだそうです。

〇1回のおやつで推奨される量の目安
・スナック菓子なら片手にのるくらいの量
・洋菓子なら手のひらに収まる大きさ
・和菓子なら親指と人さし指で作った輪に入る大きさ

 そのときにおなかにいる赤ちゃんと一緒に過ごす時間は、一生で一度きり。元気な赤ちゃんに生まれてきてほしいというのは、みんなの願いですが、必要以上にママが自分を犠牲にしないように。自分を責めすぎないように――。竹内先生は、ママの気持ちに寄り添って、優しくアドバイスしてくれました。我慢をしすぎず、適度な食事量や摂り方を知ることで、赤ちゃんもママも、健やかでハッピーな毎日を過ごしましょう。

(Hint-Pot編集部)

竹内 正人(たけうち・まさと)

産科医。1987年日本医科大学卒業後、同大学産婦人科教室入局。米国ロマリンダ大学研究員、1994年日本医科大学大学院を経て、日本赤十字社葛飾赤十字産院産科部長に(2005年退職)。2011年より一般社団法人アクロスジャパン顧問・理事に就任。監修書に、妊娠中?産後ママが医学的な信頼ができる情報をギュッと一冊に詰め込んだ『はじめてママの「からだと心の悩み」お助けBOOK』(世界文化社刊)がある。https://www.amazon.co.jp/dp/4418194029/その他、著書、監修書多数。