料理・グルメ

簡単レシピ 卵不使用「豆腐で作るマヨネーズ風」でおしゃれデリ風サラダ

著者:市川 千佐子

タグ: , , , , ,

豆腐で作るマヨネーズ風。卵不使用、油の量も少なめ【写真:市川千佐子】
豆腐で作るマヨネーズ風。卵不使用、油の量も少なめ【写真:市川千佐子】

 自家製のマヨネーズというと、ハードルが高いですが、豆腐の水切りさえ済ませればあっという間に作れる「マヨネーズ風」。卵を使わなず、油の量も少なめで、ヘルシー。作り方をマスターすれば、いろいろとアレンジがききそう。人気料理家の市川千佐子さんに教えていただきました。

 ◇ ◇ ◇

豆腐の水切りさえ済ませておけばすぐにできる 絹ごしでも木綿でも

 豆腐の水切りさえ済ませれば、あっという間にでき上がります。卵を使っていませんが、コクのあるマヨネーズ風のテーストに。豆腐は絹ごしでも木綿でも、お好みで。マスタードやすりおろしニンニクを加えると、さらに活用メニューが広がります。

〇豆腐のマヨネーズ風

【材料】(作りやすい分量)
豆腐    1/2丁
みそ    大さじ1
塩     小さじ1/4
レモン汁  大さじ1※(酢同量で代用可)
レモンの皮(すりおろし)あれば少々
なたね油  大さじ1

【作り方】
1、豆腐はペーパータオルに包み、重しをして、20分くらい水切りをする
2、材料を全て合わせ、ハンディータイプのブレンダーなどでかくはんする。全体がなめらかになったら出来上がり

【ポイント】
 市川さん「豆腐は、絹ごしだとさっぱり、木綿だと濃厚な味わいになります。みそは、色のあまり濃くない、信州みそなどを使うとよいでしょう。塩の量は、みその塩分によって変わってくるので、加減してください。レモン汁とすりおろした皮を入れると、豆腐のクセをやわらげ、さわやかに仕上がります。なければ、お酢でも代用できます。もし、ミキサーなど使う場合は、量が少ないと混ざりにくいので倍量で作るとやりやすいです。日持ちは冷蔵庫に入れ、3日ほどです」