健康・美

ジメジメ梅雨時期に増える肩こり 放置すると悪化も 専門家に聞く

著者:Hint-Pot編集部

教えてくれた人:新盛 淳司

タグ: , ,

この時期、いつもよりひどい肩こりを感じる人も【写真:写真AC】
この時期、いつもよりひどい肩こりを感じる人も【写真:写真AC】

 不安定な天気が続きます。蒸し暑かったり、肌寒かったり、いつもよりひどい肩こりを感じる人も多いかもしれません。「雨が続く梅雨などの時期は気圧の変化の影響からか、肩こりの症状が悪化するケースも増えます」というのは、新浦安しんもり整骨院入船院の新盛淳司院長。ただの肩こりだ思って放置しておくと「頚椎症」というしびれや痛みを伴う深刻な状態に進む可能性も。そこで、トップアスリートのトレーナーも務める新盛院長にセルフチェックの方法を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

しびれや痛みに悪化することも 気になる人は早めに専門機関へ

「肩こりで悩まれている方は多いですね。原因はさまざまです。姿勢の悪さに起因するもの。運動不足、血流、ストレスも原因と言われています」と新盛院長は説明します。

 気圧の影響からか、特に天気が不安定なこの時期は、天気が悪くなる前に、頭痛を伴うひどい肩こりを訴える人も増えているようです。ジムなどで体を動かして肩こりが解消したという人もいるそうですが、忙しさから、なかなか運動する時間が取れない人もいます。

「肩こりを訴える方の多くは、肩甲骨の動きが悪くなっています。肩甲骨には、僧帽筋や肩甲挙筋など、首から伸びる筋肉や、上腕三頭筋など腕から伸びる筋肉がついています。特に、現代はパソコンやスマートホンを長時間使用する方が多く、これらの筋肉が固くなり、その結果、肩甲骨の動きが悪くなります」と解説。そこで、まずは簡単にできるエクササイズを教えていただきました。

ペットボトルを使ったエクササイズ【写真:新浦安しんもり整骨院入船院】
ペットボトルを使ったエクササイズ【写真:新浦安しんもり整骨院入船院】

 ペットボトルを使った簡単なエクササイズを紹介します。

1、両手に水が入ったペットボトルを持つ。肘を曲げて、手のひらは外側に
2、手のひらを内側にしながら、上に腕を伸ばす
3、この動作を8回3セットで繰り返します。 痛みや違和感があれば、動作を中止して下さい