Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

面白くて愛おしい! 爆笑必至の“クセが強い”元保護ねこ3選【2022年動物まとめ】

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

“やんのかステップ”で笑いを誘う元保護ねこのココすけちゃん(画像はイメージ)
“やんのかステップ”で笑いを誘う元保護ねこのココすけちゃん(画像はイメージ)

 動物愛護管理法の改正が注目された2022年。動物愛護意識の高まりとともに、保護ねこをお迎えするという選択をする人は増加傾向にあります。SNS上でも、たくさんの個性豊かな元保護ねこさんたちが話題になりました。そこで今回は、2022年に“クセが強い”仕草で爆笑を誘ったねこちゃん3匹をご紹介します。

 ◇ ◇ ◇

愛猫の謎ステップはいつまで続く? 気になった飼い主は…

クセが強い“やんのかステップ” 4歳の元保護ねこに7万人爆笑 「過去イチ面白い」

【プロフィール】
ココすけちゃん/推定4歳/女の子
取材協力:週休8日の猫吸い(@8VA64ArRkX7nOHE)さん

 ねこが威嚇する時に見せる“やんのかステップ”。毛を逆立てて、体を横向きにしながらちょこちょこと近づいてくる独特な動きは愛猫家の間でも人気です。主に生後2~3か月頃の子ねこ期に見られるとされる仕草ですが、成猫の「ココすけ」ちゃんは今でも週に1回必ず“やんのかステップ”を見せてくれるそう。

 そこで、「いつ頃までするものなのか」が気になった飼い主さん。情報収集のために、ココすけちゃんが“やんのかステップ”している動画に「#やんのかステップ」とハッシュタグを付けてツイッターに投稿しました。

 体を弓なりにして威嚇した状態で部屋の中に入ってくるという、少々“クセが強めの”ココすけちゃんの様子には7万件を超える“いいね”が。リプライ(返信)には「過去イチ面白くてかわいい」など、思わず笑ってしまったという人からの声がたくさん寄せられました。

“おしりポンポン”してほしいねこの催促にほっこり

おしりを向けて視界を遮る“クセつよ”催促が話題になったボブくん【まみてぃ(@mamity39)さん】
おしりを向けて視界を遮る“クセつよ”催促が話題になったボブくん【まみてぃ(@mamity39)さん】

元保護ねこのクセが強い催促 6万人が爆笑したおねだりの理由とは 「譲れない闘い」

【プロフィール】
ボブくん/3歳/男の子
取材協力:まみてぃ(@mamity39)さん

 自由気ままに、家族とのコミュニケーションを楽しむ「ボブ」くん。ポンポンとおしりを叩いてもらうスキンシップが特にお気に入りです。ねこのシッポの付け根には生殖器につながる神経があるため、おしりの辺りををポンポンと叩かれると気持ちが良いと感じることがあるようです。

 ある日、いつものようにおしりをポンポンしてもらおうと、ボブくんは飼い主さんの配偶者さんのところへ。座椅子に腰かけて、ゲームに夢中になっている配偶者さんにそっと近づきます。そして、配偶者さんのお腹の上に後ろ足、膝の上に前足を器用に突いて視界をおしりでシャットアウト!

「おしり叩いて!」といわんばかりの“クセが強い”催促は大きな話題に。ゲームvsおしりの真剣勝負は、たくさんの人を笑顔にしました。結局この時は「催促の頻度が高すぎる」という理由から、ボブくんは配偶者さんからの“おしりポンポン”は受けられず……。飼い主さんに「ダメだった!」と報告しに行ったのでした。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

どうぶつのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    どうぶつのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。