恋愛・夫婦

なぜモテ続けるのか 70代でもなお恋愛を楽しむ実母に娘が思ったこと

著者:三反田 リミ

タグ: , , ,

ガツガツはしてはいないけど、シニア世代の恋愛は楽しそう

 現代の若者のデートといえば「公園でまったり」や「SNS映えする店で1品だけ頼んでおしゃべり」がメインという人もいるかもしれません。20代~30代はようやく大人感のあるデートにこぎつけられると思いきや、リーマンショックやら仮想通過大暴落やらで、リッチなレストランなど夢のまた夢。40~50代も、若い頃に経験したバブル期の金銭感覚とは違い、近所の小料理屋で週イチ飲むくらいがデートのギリギリライン。はたまた、好きな相手を誘ってどこかに出かけるなんて配偶者の怒りを買う行為でしかなく、メールでさりげなくやりとりをしたり、会社帰りにファミレスで食事をするレベルで終わる……なんてこともあるかもしれません。

 シニアの世代の恋愛は、肉体関係がないためガツガツしていないけれど、その分、母を見ていると、恋愛ゲーム感覚で楽しめているのがうらやましいところ。しかも、相手のためにお金を使ったり、気遣ったりすることで、キュンキュン刺激を受けて、いつまでも元気。皆さんの身近に恋愛を楽しんでいるシニアを見かけたら、ぜひ、恋愛のコツを聞いてみてください。聞いたこちらも元気になりますよ!