育児・家族

子と荷物どっちが先? 専門家が警鐘、ママチャリに潜む危険性

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

チャイルドシートをつけた電動アシスト自転車【写真:photolibrary】
チャイルドシートをつけた電動アシスト自転車【写真:photolibrary】

便利な反面、死亡事故も…「子供乗せ自転車」を安全に乗るには

 坂道でも、重い物を乗せていても、少し遠いところまでもラクに走れる電動アシスト付き自転車は便利ですよね。小さなお子さんがいる家庭では、電動の「子供乗せ自転車」があると、格段に行動範囲が広がって重宝します。最近では、3人乗りタイプやデザインがオシャレなタイプなどバリエーションも豊富。ママチャリ選びの選択肢も増えています。

 その一方で、手軽さゆえに事故も増えています。2018年7月には、当時1歳の次男を「抱っこひも」で胸に抱えたまま電動の子供乗せ自転車に乗って転倒し、次男を死亡させたとして、過失致死容疑で自転車を運転していた母親が書類送検されたことは記憶に新しいですね。「自転車は日常の“足”として溶け込みすぎているあまり“乗り物”としての意識が希薄な傾向があると言えます」と指摘するのは、自転車ジャーナリストの遠藤まさ子さん。特に乗り降りする際に注意が必要だと指摘します。育児に忙しいママ世代が気になる「子供乗せ自転車」の安全についてお話を聞きました。