Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

今さら聞けない紅茶の選び方 一目瞭然のチャート表に絶賛の声 「参考になる」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

種類や特徴などがまだ広く認知されていない紅茶。老舗ブランド「日東紅茶」作成のフローチャートが「参考になる」と話題に(写真はイメージ)【写真:写真AC】
種類や特徴などがまだ広く認知されていない紅茶。老舗ブランド「日東紅茶」作成のフローチャートが「参考になる」と話題に(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 コーヒーか紅茶か。温かい飲み物が恋しい季節には、必ずと言っていいほど話題になりますよね。特に紅茶は、コーヒーに比べて気軽に飲める店が少ないせいか、ハードルの高さを感じている人も多いようです。紅茶は種類が多く、その違いが分からないという人も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、紅茶の老舗ブランド「日東紅茶」が作成した、「ほぼ香りで選ぶ紅茶のフローチャート」。スムーズな茶葉選びを手助けしたいという担当者にお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

「ストレート派」と「ミルクティー派」 それぞれ3種の茶葉から一番好みのものが分かる

 カフェブームの定着や大手チェーン店の多店舗展開、コンビニエンスストアでの販売もあって、コーヒーを飲む人が増えましたよね。一方で紅茶は、日本で2021年度の店舗数ナンバーワンを誇る「スターバックス コーヒー」も最近は販売に力を入れている他、都市部にもおしゃれな紅茶専門店が増えています。

 とはいえ、コーヒー豆の情報が圧倒的に多いのとは対照的に、紅茶の茶葉に関しては種類や特徴などがまだ一般的に広く知られていない現状も。「おいしい紅茶を飲んでみたいけど、どんな種類があって、何が自分に合うのか分からない」という声も聞こえてきます。

 そんな“紅茶派予備軍”を、どうやって紅茶の世界に導いてあげればいいのか。日々、研究を重ねてきた「日東紅茶」の担当者たちはある時、興味深いツイッター投稿を目にしました。それはコーヒー産地のフローチャート。コーヒーの選び方で悩んでいた人に対し、「納得感を提供する寄り添い方に素晴らしさを感じた」と担当者は語ります。

「だったら紅茶版があっても面白いのでは。こういった分かりやすいチャートがあれば、ハードルが高いとされている紅茶のイメージを少しでも身近なものに感じてくれるのではないか」

 こんな考えから、同社ツイッター編集チームが動き始めました。チャートはまず、紅茶を飲む際に大きく好みが分かれる「ストレート」と「ミルクティー」に分けることに。質問に答えて矢印をなぞっていくと、それぞれに合う代表的な3種の茶葉の中から、最も自分の好みに合ったものが導き出されます。

 例えば「ミルクティー」から始め、次に「甘い香り」の質問で「好き」、「好きな香り」の質問で「スイートポテト」を選べば、「アッサム」という茶葉にたどり着くという具合です。

 このチャートをツイッター上で公開すると、わずか数日で3万件以上の“いいね”を集め、1.6万以上リツイートされました。そこで、第2弾「渋みの強さで選べるチャート」、第3弾「今の気分から選べるチャート」を立て続けに公開し、やはり好評を博しています。

 ユーザーからは自分の結果を報告するリプライ(返信)とともに「柑橘系の香りのミルクに合う紅茶なんてあるんだ!」「聞いたことない名前がたくさんです」「いつもの紅茶にたどり着いて納得」「全部好きで選べない」といった声も寄せられました。

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

話題のWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    話題のMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。