Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

ウサギの“足ダン” かわいすぎる怒りの仕草に海外からも大反響「永遠に見ていられる」

著者:Hint-Pot編集部

動画のワンシーン。ネザーランドドワーフのれこくん(画像はスクリーンショット)
動画のワンシーン。ネザーランドドワーフのれこくん(画像はスクリーンショット)

 いぬやねこ以外にもペットとして人気のウサギ。鳴き声を上げないため感情表現をあまり見せないイメージですが、愛兎家の間で“足ダン”と呼ばれる意思表示法があります。これは後ろ足で地面を強く踏み鳴らす動きで、要求や不満、怒りなどを表しているそう。とはいえ、たとえ怒っていてもその動きはとてもキュートです。大激怒して見事な“足ダン”を決めたウサギがツイッター上で15万人の注目を集めています。飼い主のスタ(@grandeinter14)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

縄張り意識が強いウサギ 新しいラグを敷いたところ…

先住ウサギのてんくん【写真提供:スタ(@grandeinter14)さん】
先住ウサギのてんくん【写真提供:スタ(@grandeinter14)さん】

 ウサギ飼い歴6年目のスタさん。動物を飼いたいと探しているうちに一番飼ってみたかったウサギとの暮らしを決意し、ミニウサギの「こまり」ちゃんをお迎えしました。現在は「てん」くんと「れこ」くんという2羽のネザーランドドワーフと暮らしています。

 ウサギの最小品種といわれるネザーランドドワーフは、体重が1キロ程度。丸みのある顔と体、短い立ち耳が特徴で、まるでぬいぐるみのような愛らしさです。しかしウサギは全般的に、キュートな見た目に反して縄張り意識がとても強いそう。ウサギの飼育には慣れているスタさんも、てんくんとれこくんを初めて対面させる時は「とても緊張した」と語るほど、ウサギにとってテリトリーは重要なのです。

 そんな性質がよく分かる、わずか4秒の動画が大きな話題になりました。映っているのは、れこくんが思い切り“足ダン”をしている様子。どうやらこの時、れこくんは大激怒していたようです。

 その原因はリビングに敷かれた新しいラグ。以前使っていたものがかなり汚れてしまったため、スタさんはまったく同じ商品を買い直しました。それなのに、れこくんは新しいラグを前に警戒モード。遊んであげようとケージから出てくるよう促しても、なかなか出てきません。

 ようやく出てきたと思ったら、座り慣れたソファの上から降りてこず。フロアを走り回れないストレスが徐々に溜まったれこくんは、だんだんとイライラした様子になっていきました。そこで繰り出したのが、怒りの“足ダン”です。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly