Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

世界一かわいいウサギの配達員 “置き配”に悩む姿に14万人胸キュン「ウーサーイーツ」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

黒の四角いリュックを背負ったジミーくん(画像はスクリーンショット)
黒の四角いリュックを背負ったジミーくん(画像はスクリーンショット)

 黒地にホワイトとグリーンの文字がプリントされた四角い大きなリュックは、一目見ただけであの人気配達サービスを思い浮かべる人が多いでしょう。その配達員さんになりきったウサギさんが話題になっています。飼い主のさんでん(@miniusagidoyasa)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

「Uber Rabbitです」などリプライ(返信)が殺到

「家の前に置いていっていいのか悩むウーバー配達員」

 そんな一言が添えられた動画が、ツイッター上で14.8万件以上の“いいね”を集める大反響を呼んでいます。再生回数は何と173万回に上ります。そこに写っているのは1羽のウサギ。ネザーランドドワーフの「ジミー」くんです。

 ジミーくんは、「Uber Eanu」と書かれた黒の四角いリュックを背負って、後ろ足で立ち上がったまま呆然としているご様子。さんでんさんのメッセージから想像するに、チャイムを鳴らしても注文主が出てこず、“置き配”をしていいか悩んでいるようです。

 そんな想像が膨らむ15秒の動画にはリプライ(返信)も殺到。「はい、ニンジンを注文しました」「できれば、配達員さんを置き配でお願いしたいです」「もうこれは世界一かわいいウーバーイーツの配達員さん認定ですね!!」「世界最高のかわいい配達員ウサギですね」などメロメロの声や、「Uber Rabbitです」「ウーサーイーツ」と名称を考える人、さらには海外の人たちからもたくさんのコメントが寄せられました。

先住ウサギのかんぺいくんとのツーショットはSNSで大人気

ジミーくんが小さかった頃。向かって左がかんぺいくん【写真提供:さんでん(@miniusagidoyasa)さん】
ジミーくんが小さかった頃。向かって左がかんぺいくん【写真提供:さんでん(@miniusagidoyasa)さん】

 大きな話題になったジミーくんは、現在0歳の男の子。かわいらしいお名前は、先住ウサギの「かんぺい」くんと同じく吉本興業所属の芸人さんの名前にあやかったそうです。

 さんでんさんがかんぺいくんをお迎えしたのは7年前のこと。当時2歳のかんぺいくんを、理由があって飼育が難しくなってしまった家庭から引き取りました。

「元々『クッキー』さんという女の子のウサギさんを飼っていて、その子はかんぺいとすごく仲良しだったんです。ところがその後、その子が亡くなり“1人”寂しそうなかんぺいを見かけるようになりました。そこで、『もう“1人”お迎えしよう!』と考えてお迎えしたのがジミーちゃんです」

 こうして、さんでんさんの元で大切に育てられているかんぺいくんとジミーくん。カレンダーが発売されるほどSNSで大人気の2羽は、季節感やトレンドの感のあるコスプレを時々披露してくれます。今回大きな話題になった配達員スタイルも、そうした小道具の一つ。

「リュックは作家さんの作品を購入しました。元々はわんちゃん用に作られたみたいなんです。でも『これ背負ったらかわいいだろうなぁ』と思い切って作家さんにお話を聞いたら、ウサギさんでも背負えるように作ってくださいました」

 好奇心旺盛なジミーくんは、普段お部屋の中を散歩する時、立ち上がっていろいろなものを興味深く観察しているそう。そこでさんでんさんはリュックを背負ったまま立ち上がってくれたら面白いなと思い、背負わせてみました。映像では立ったまま固まっていましたが、撮影後は元気に走り回っていたそうです。

 かんぺいくんとジミーくんのかわいすぎる日常は、インスタグラムの「だーやま」(usausausa1201)でも見ることができます。

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

どうぶつのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    どうぶつのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。