Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

柴犬を散歩させる恐竜 シュールすぎる光景に19万人騒然 「今日も日本は平和だ」

著者:Hint-Pot編集部

リードを持って黒柴の後をついていく恐竜【写真提供:暴君ぺこ(@kuroshibapeko)さん】
リードを持って黒柴の後をついていく恐竜【写真提供:暴君ぺこ(@kuroshibapeko)さん】

 新型コロナウイルス流行のさなか、世界各地では街中での“恐竜”目撃情報が上がっているようです。ロックダウン中のスペインでは恐竜の着ぐるみを着た人が警察から注意を受け、米国では恐竜の着ぐるみを着てショッピングを楽しむ2人の子どもがSNSの話題に。そしてどうやら、日本も例外ではないようで……。近所の公園をのんびり散歩する“恐竜”と愛犬の様子が反響を呼んでいます。飼い主さんに詳しいお話を伺いしました。

 ◇ ◇ ◇

白亜紀からの訪問者–恐竜とぺこちゃん

 笑顔がキュートな1歳10か月の黒柴の女の子「ぺこ」ちゃん。かわいらしいお名前は有名食品メーカー「不二家」のマスコット、ペコちゃんが由来なのだそう。飼い主さんは仕事で疲れきっていた時にぺこちゃんと偶然出会い、そのままお迎えすることにしました。性格は暴れん坊で気分屋さんですが、その天真爛漫さに飼い主さんは日々癒やされています。

恐竜と初めて遭遇。固まるぺこちゃん【写真提供:暴君ぺこ(@kuroshibapeko)さん】
恐竜と初めて遭遇。固まるぺこちゃん【写真提供:暴君ぺこ(@kuroshibapeko)さん】

 そんなぺこちゃんのおうちに、ある日突然恐竜が現れました。ぺこちゃんは部屋に入ってきた恐竜を見て、ビクッと体を震わせると少しの間固まり、“未知との遭遇”に戸惑いを見せていたそう。その一方で、飼い主さんはあきれていたのだとか。 

 そして、小鳥がさえずるさわやかな朝、気が付くと恐竜といぬが近所の公園を散歩していました。「最初は目を疑いましたが、散歩しているいぬはぺこでした。恐竜を少し警戒しつつも、散歩に出るといつも通り楽しんでいるようでした」と飼い主さん。恐竜もとても楽しいのか、頭をブンブンと左右に振りながらリードを引いて、黒柴の後ろを歩いていきます。 

誰もいない公園内をお散歩【写真提供:暴君ぺこ(@kuroshibapeko)さん】
誰もいない公園内をお散歩【写真提供:暴君ぺこ(@kuroshibapeko)さん】

 ユーモアたっぷりの一枚はツイッター上で大きな反響を呼び、18.7万件もの“いいね”を集めました。「今日も日本は平和だなぁ」「情報量が多めだな……」「めちゃ笑える」など、たくさんのリプライ(返信)も寄せられています。

 中には、「これは※いぬが恐竜を散歩しています」「ど……どちらが散歩させてる?」「恐竜が引っ張られてるように見えるw」など、散歩はいぬのためなのか恐竜のためなのか、気になっている人も多かったようです。

 ちなみに、近所の人から声をかけられるなど他の目撃者についてお聞きしたところ、「恐竜の出現にはびっくりしましたが、しっかり人がいないタイミングを選び、他の人に迷惑がかからないよう配慮しているようで感心しました」と、飼い主さんはその時の状況を語っています。

 ちょっと不思議な異種交流。その後、飼い主さんの家では、在宅ワークをする恐竜の姿も観察できたようです。

○取材協力:暴君ぺこ(@kuroshibapeko)さん

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly