Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

足がつった!? 元野良ねこのツッコミどころ満載な一枚に2万人爆笑 「両足は悲惨」

著者:Hint-Pot編集部

足をピーンとさせ悶絶の表情? 1.9万件の“いいね”が集まった一枚【写真提供:にゃんてこった。(@hahanekomei)さん】
足をピーンとさせ悶絶の表情? 1.9万件の“いいね”が集まった一枚【写真提供:にゃんてこった。(@hahanekomei)さん】

 写真に一言添えて面白くするネタはテレビのお笑い番組から火がつき、ネット上でも大喜利状態になるほど大人気。特にツイッターでは、秀逸なコメントが添えられた写真が度々話題になります。今回ご紹介するのは、「両足がつってしまったねこ」!? 思わずツッコミを入れたくなるシュールな一枚が話題です。写真を投稿した飼い主のにゃんてこった。(@hahanekomei)さんに、写っているねことの出会いから現在の様子まで詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

公園で気にかけていた妊娠中の野良ねこを保護

「やべ、足つった!!」

 そんなメッセージとともに、飼い主さんが「#写真で一言」のハッシュタグを付けてツイッターに投稿したこの一枚。すると1.9万件もの“いいね”が集まり、リプライ(返信)には「ストレッチをする、ねこの皮をかぶったおっさんwww」「両足つると悲惨w」「腹筋トレーニングかなぁ」など、たくさんの感想も寄せられています。

 飼い主さんによると、このポーズは「足をぴーんと伸ばして、伸び~としているところ」なのだとか。ちなみに、この座り方は意外と心地よかったのか、30分ほどこの体勢でいたそうです。

 こんな絶妙な姿勢と表情で話題になったねこの名前は、「美(メイ)」ちゃん。5月で推定年齢7歳になる元野良ねこです。

「美は当時、散歩コースで出会った野良ねこの中にいた子でした。その頃からお腹だけポコッと出ていたので妊娠していると思い、よく気にかけて会いに行ってました。実は先代ねこを亡くしてすぐだったこともあり、当初はお迎えしようとはあまり考えていなかったんです。しかし、いつものように『バイバイ』をして私が自転車で走り出したところ、美が鳴きながら追いかけてきたので、そのままお迎えしました」

 お迎えした時期は5月。英語で「May(メイ)」ということもあり、飼い主さんの配偶者さんは名付けの際に「絶対に『メイ』がいい!」と主張したそう。さらに配偶者さんの名前から1字取った漢字をあてることで現在の名前になりました。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly