海外ニュース

メーガン妃の影響? ヘンリー王子が王室の決まりを破る行為が撮影される 夫婦で「そっくり」と驚きの声

著者:森 昌利

タグ: , , ,

メーガン妃とヘンリー王子【写真:Hint-Pot編集部】
メーガン妃とヘンリー王子【写真:Hint-Pot編集部】

1年前に同じことをしたメーガン妃には賛辞がおくられていた

 ヘンリー王子が王室メンバーにあるまじき行為をした? 9月11日、支援するパラリンピック形式の国際スポーツイベント「インビクタス・ゲーム」の5周年式典のため、ロンドンのギルドホールを訪れたヘンリー王子が“衝撃の行動”を見せた。自分の手で「車のドアを閉めた」のである。車のドアの開け閉めをしない王室の伝統を「破った」ことになるヘンリー王子だが、そのポーズが英国メディアやロイヤルファンの間では、妻・メーガン妃と「そっくり」と話題になっている。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「ザ・サン」が電子版に掲載した動画を見ると、ヘンリー王子の王室プロトコルを破る行為がしっかり映っている。現場に車が到着して、セキュリティーの男性が助手席から飛び出して後部座席のドアを開ける。そこからヘンリー王子が降り立ったのはいいが、前を向いたまま右手でドアをバタンと閉めたではないか。

 実は王室メンバーは“ドアの開け閉めをしない”という伝統がある。もちろんエリザベス女王が自分で車のドアを閉めることはない。しかしこの1年前、自分の手で車をドアを閉めた王室メンバーがいた。それはロイヤル・アカデミー・オブ・アーツを訪れたメーガン妃だった。

 このふたりのドアの閉め方が“そっくりだ”としてロイヤルファンのアカウントが、ヘンリー王子とメーガン妃のそれぞれのドアを閉めるシーンの写真を並べると“ワォ! 同じ勢い”とキャプションをつけて投稿した。

 ただしメーガン妃の時は、英国の一般から「気取らない行為」と賛辞が集まった。そして義理の姉であるキャサリン妃もメーガン妃が自分で車のドア閉めた数日後、自分で車のドアを閉めている。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)