海外ニュース

ヘンリー王子「私の渡航は99%が一般のフライト」と主張 英国複数のメディアが報じる

著者:森 昌利

タグ: , , , ,

メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】
メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】

プライベートジェット利用でメーガン妃と批判を受けるなか、アムステルダムで語る

 11日間で4回のプライベートジェットを利用し、批判の的となったヘンリー王子が9月3日、アムステルダムでスピーチを行い「私の渡航の99%が一般のフライト(コマーシャル・フライト)だ」と発言した。英大衆紙「デイリー・メール」をはじめ、複数の英メディアが報じている。

 ◇ ◇ ◇

 ヘンリー王子は3日、アムステルダムで環境に優しい旅行を支援する「トラベリスト」の集会に参加。そこで「今日、ここ(アムステルダム)にはどのように来たのか?」という質問に対し「ここには一般のフライトで来た。私の渡航の99%が一般のフライト(コマーシャル・フライト)だ」と答えたという。

 また残り1%のプライベートジェットの利用に関しては「時には家族の安全を最優先しなければないないケースもある。非常にシンプルな理由だ」と語った。

 しかし「メール」紙はこのヘンリー王子の発言に対し、「メーガン妃と結婚して以来、10回の渡航で6回もプライベートジェットを利用している。つまり結婚後は60%の利用率だ」と指摘。また今回のスピーチ内で、地球温暖化に反対する活動をしながら、プライベートジェットを利用したことに対して、ヘンリー王子から「謝罪はなかった」として、批判的な論調は崩さなかった。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)