Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

漫画

「日本人」と聞いてトルコで警戒された理由、タイで驚いたこと、米国の優しい“適当”さ 海外エッセイ漫画3選【2022年漫画まとめ】

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

漫画のワンシーン。日本人と聞いて顔色を変えた紳士【画像提供:五箇野人(@gokayajin)さん】
漫画のワンシーン。日本人と聞いて顔色を変えた紳士【画像提供:五箇野人(@gokayajin)さん】

 円安やコロナ禍による入国制限などで、思うように海外旅行ができない日々が続いています。国外の空気を感じたいという人におすすめなのが、海外での実体験を描いたエッセイ漫画です。文化や価値観の違いに驚きが満載。今回は、2022年に「Hint-Pot」で紹介し、反響が大きかった漫画3本をご紹介します。

 ◇ ◇ ◇

日本に良いイメージを持つ人ばかりじゃない…と思いきや

“日本人”と聞いて警戒するトルコ人紳士 理由に1万人歓喜 「鼻高くなっちゃう」

作者:五箇野人(@gokayajin)さん

 世界中を旅する有名ブロガーの五箇野人さんは、旅先での心温まる出会いを漫画や写真などで綴る旅行記が大人気。今回紹介するのは、2019年に訪れたトルコ・イスタンブールでのエピソードです。

 散策中に靴の修理店を見つけた五箇野人さんは、見学をさせてもらうことに。しばらくすると、白ヒゲを蓄えたいかにも熟練した職人さんが「何人?」と質問をしてきました。そこで、五箇野人さんが日本人だと答えると、職人さんの表情が一変。「Japan?」と怪訝そうに聞き返してきたのです。

「そりゃ日本に良いイメージ持ってる人ばかりじゃない……」と五箇野人さんは不安に駆られますが、職人さんの返答は驚くべきものでした。何と職人さんは日本人に悪いイメージを持っているどころか、職人として憧れる国の人を前に緊張してしまったと明かしたのです。

 思わずほっこりとしてしまう漫画には、ツイッターで1.2万件の“いいね”が。リプライ(返信)は「素敵すぎるリスペクトの表現」「うれしいイメージですね」など、喜びの声でいっぱいになりました。

 ちなみに五箇野人さんによると、世界各地で「日本=良い国」のイメージを持っている人が多いと感じるそう。「旅をしていると、先人の日本人の方々や日本文化に感謝する場面が何度もあります」と語っています。

漫画のランキング

  • Weekly
  • Monthly

漫画のWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    漫画のMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。