暮らし

日本文化の魅力を再発見した漫画に大反響 フランス人が欲しがった意外な土産に驚き

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

漫画のワンシーン【画像提供:Carly/カーリー(carly_japance)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:Carly/カーリー(carly_japance)さん】

 使い勝手のいい電化製品や種類豊富でおいしいコンビニお菓子、安いのにクオリティが高い100円ショップのアイテムなど、外国人に人気のお土産はさまざま。中には日本人にとって思いもよらないアイテムに魅力を感じる外国人もいるようです。フランス人夫の義両親と買い物に行った際の驚きのエピソードが共感を呼んでいます。作者のCarly/カーリー(carly_japance)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

パートナーの両親とデパートへ 新しい視点に驚き

 その国の人から見たら当たり前のものも、外国人の目には新鮮に映ることってありますよね。浅草や京都など観光地のお土産屋さんで、日本人にはおなじみすぎて素通りするようなアイテムに、外国人観光客の方が大喜びしているのを見かけることがあります。

 逆も然り。筆者はフランス旅行中に片田舎のスーパーマーケットへ立ち寄った際、缶詰の特売ワゴンがおしゃれに見えて写真撮影をしました。すると、現地の方から「ここに何か撮るものある!?」と二度見された経験があります(笑)。

 最近、そんな異文化エピソード漫画を投稿して話題を集めたのが、フランス人の夫・ジャンさんと名古屋で暮らす、カーリーさんです。

 日本に遊びに来たジャンさんのご両親と、デパートへ出かけたカーリーさん。とある売り場で、フランス人義父が足を止め「あのモニュメントかっこいい!!」と絶賛したものがありました。それは日本人にとっては“まさか”のアイテム、お仏壇。

 カーリーさんは用途や値段を説明しましたが、それでも職人技に感心し「うちにも1つ欲しいくらいだ……」と、義父はますます興味津々に。しかしカーリーさんはというと、フランスに持ち帰ったところを想像して、「シュールだ……」と複雑な思いを抱いたのでした。

 コメント欄には、フォロワーさんからの「海外の方の感覚は新鮮!」「確かに、日本っぽさは群を抜いている(笑)」「外国人観光客が浅草へ行くのが分かるような気がします」といった、驚きや共感の声が相次ぎました。