海外ニュース

ヘンリー王子 メーガン妃のサンドイッチを買い出し? カナダのスーパーでエコバッグ持参の近況を英紙報道

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】
メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】

先週末にカジュアルな服装で食料品を調達 「ロイヤル」の商標使用は断念

 王室の公務を退いた後に展開するブランドに「ロイヤル」の名称使用を断念したことが現地時間21日に発表されたヘンリー王子とメーガン妃。現在カナダにいるが、先週末にのんびりとリラックスした様子でいるヘンリー王子の姿がキャッチされた。スーパーマーケットに自ら出向き、昼食を調達している近況が、英大衆紙「デイリー・メール」で報じられた。目撃されたヘンリー王子はジーンズにキャップというカジュアルなスタイルで、メーガン妃と食べるのか持ち帰り用のサンドイッチ2つを手に、エコバッグを持ちリラックスした様子だったという。

 ◇ ◇ ◇

 記事によると、カナダのスーパーマーケットに姿を見せたヘンリー王子は、持ち帰り用のサンドイッチ2つを手に買い出しの食料品でいっぱいになったエコバッグを持ち、メーガン妃と長男アーチーくんが待つバンクーバー島の15億円とも言われる豪邸に戻ったという。

 ヘンリー王子はイギリスを離れて以来、犬の散歩に行ったり友人らとハイキングをしたりするなど、リラックスして元気に過ごしている様子が度々、英国メディアで伝えられている。この日はグレーのキャップをかぶり、黒っぽい上着にジーンズを着用。先日、アメリカから民間機で戻ったカナダの空港でキャッチされた時と同様に、カジュアルなスタイルだった。

 夫妻は3月末日で王室の公務から退くことが決まり、4月からバッキンガム宮殿内の事務所が閉鎖されることはすでに発表されている。このほど夫妻に対して「ロイヤル」という言葉を商標使用しないようにエリザベス女王が“決断”したとされ、今後が注目されていたが、21日に夫妻の報道官が「2020年の春以降、いかなる地域においても、夫妻は『サセックス・ロイヤル』という名称を使う意向はない」とコメント。使用を断念したことが明らかになった。

「サセックス・ロイヤル」という名称は、数万ポンドを費やして制作したとされるウェブサイトをはじめ、服や文房具、本、教材などさまざまなものに商標登録を申請していたと伝えられていた。さらに新しい慈善団体の設立計画も進めていたが、「名称変更」の必要性が迫られる。

(Hint-Pot編集部)