海外ニュース

ヴィクトリア・ベッカム “在宅ワーク”中の別荘をチラ見せ 仲良し夫婦のカントリーライフが話題

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

デビッド&ヴィクトリア・ベッカム夫妻【写真:Getty Images】
デビッド&ヴィクトリア・ベッカム夫妻【写真:Getty Images】

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2回目のロックダウンが実施されている英イングランド地域。デビッド&ヴィクトリアのベッカム夫妻は現在、コッツウォルズの別荘に滞在中だ。ヴィクトリアはこのほど、インスタグラムで室内のショットを公開。夫妻の高いセンスを示すインテリアなどが話題を呼んでいる。

 ◇ ◇ ◇

ロックダウン生活は風光明媚なコッツウォルズで

 イングランド地域のほぼ中央に位置する英グロスターシャー州コッツウォルズといえば、オールド・イングランドの景観が残る風光明媚な観光地。3月に1回目のロックダウンが実施されてからは、セレブの「自主隔離」先としても注目を集めた。英国では優雅なカントリーライフに憧れる人が多く、郊外の別荘はステータスを示すものの1つともされる。

 英雑誌「ハロー」によると、デビッド&ヴィクトリアのベッカム夫妻は2回目のロックダウンもコッツウォルズ滞在をチョイス。ヴィクトリアはこのほど、自身のインスタグラムで滞在の様子を公開した。中でも、現地時間9日に公開した室内ショットが話題を呼んでいる。

 リビングと思われる部屋で、スキニーデニム姿で大胆に右足を上げて「VBポーズ」をキメるヴィクトリア。キャプションによると、“在宅ワーク”に向けたウォームアップだそうだ。ちなみに、このポーズは彼女の定番。SNSで「#VBPose」のタグを追えば、他のセレブをはじめ多数の一般人がマネしていることが分かるだろう。

 ポーズはあまりにも印象的だが、チラ見せされた室内の様子にも注目が集まっている。レンガがむき出しになった室内、黒のソファ、茶色のクッション、クラシックなシェードのランプは、いかにもコッツウォルズ風。同誌によると、この物件は農家をリノベーションしたもので、以前の滞在時に別の部屋での自撮りが公開された際も、大きな窓と寄木造りの床といった“らしい”部分が話題を呼んだ。

 また、デビッドとのツーショットも披露。この際のデビッドは、上半身をジャケット&白シャツでクールにキメながらも、足下は汚れたブカブカのブーツ姿。そこでヴィクトリアは、インスタグラムのストーリーでディズニーアニメ「美女と野獣」に登場するガストンを引き合いに出した。するとデビッドはそこに、復讐を匂わせるジョークをコメント。相変わらずの仲良しぶりだ。

(Hint-Pot編集部)