海外ニュース

ヘンリー王子は父・兄とすでに会話 メーガン妃友人明かす「生産的でなかった」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ウイリアム王子、ヘンリー王子【写真:AP】
ウイリアム王子、ヘンリー王子【写真:AP】

 ヘンリー王子夫妻のインタビュー後、記者の質問に対し王子と「話すつもりだ」とコメントしていた兄ウイリアム王子。この宣言は果たして実行されたのか? 現地時間16日、メーガン妃の友人で米民放CBSのジャーナリストであるゲイル・キング氏は本件について、王子2人は会話をしたが「非生産的」な内容だったと述べた。さらに、妃が暴露した内容についての証拠を持っているとも改めて発言し、話題となっている。また、米国でこの番組が放送された後、英国では厳しい表情のウイリアム王子が目撃された。

 ◇ ◇ ◇

「少なくとも会話を始めることができて喜んでいる」と妃の友人

 放送後、英国と米国で反応が分かれたヘンリー王子夫妻のインタビュー番組。夫妻による“暴露”のうち、王室メンバーが「生まれてくる子どもの肌の色」に言及したという件には両国とも大きく反応している。

 インタビュー放送から数日後の現地時間11日、ヘンリー王子の兄で“未来の国王”であるウイリアム王子は夫妻で対面公務に臨んだ。そこで王子は沈黙を破り、「我々は断じて人種差別的な家族ではない」と発言。さらにヘンリー王子と「話すつもりです」とも答え、世界で報道された。

 それから約1週間、兄弟は実際に会話をしたのか? 英大衆紙「デイリー・ミラー」などによると、メーガン妃の友人で米民放CBSのジャーナリストであるゲイル・キング氏は米国時間16日、自身が司会を務める朝番組「The Morning」に出演。同氏はインタビューのホストを務めたオプラ・ウィンフリーの親友であり、収録場所に自身の邸宅を提供したことでも話題を呼んだ人物だ。

 同氏はこの番組で夫妻を度々擁護。この日は、夫妻と連絡を取り合っており舞台裏は聞いているとした上で、ヘンリー王子が父チャールズ皇太子とウイリアム王子と週末に会話したことを明かした。同氏は会話の内容について「私が聞いたところによると、彼ら(ウイリアム王子とヘンリー王子)の会話は生産的ではなかったようです。しかし、少なくとも会話を始めることができて喜んでいるようです」と述べている。

 また、英大衆紙「ザ・サン」によると、同氏はロイヤルファミリーが「問題を認めていない」とも指摘。「現時点では誰も認めていません。ここに問題があります。彼ら(ヘンリー王子夫妻)が本当に求めているのはそれだけです。彼らはともに会話を求めています」と述べ、「メーガン(妃)はインタビューで語ったことすべてについて、証拠立てる書類を持っていると言わざるを得ません」と続けた。ちなみに、妃が証拠を持っている可能性については、米国時間11日の同番組でも示唆している。

 英大衆紙「デイリー・メール」によると、この番組が米国で放送された数時間後、英国では自ら車を運転してケンジントン宮殿から出るウイリアム王子の姿が目撃された。同紙は王子の表情を「不機嫌そうに見える」と表現しているが、この時の王子がキング氏の発言内容を把握していたかは不明だ。

 ついに会話を始めた兄弟、そして妃が“持っている”という証拠。その内容とは一体? 夫妻のインタビュー番組がさらなる騒動を招く可能性は、現時点で非常に高いと言えるかもしれない。

(Hint-Pot編集部)