動物・レジャー

ねこがフェレットを舐め回す…激しめスキンシップに19万人が萌えた「憧れる光景」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

フェレットの“お兄ちゃん”ぷくくんにべったりのマンチカン・ひな子ちゃん(画像はスクリーンショット)
フェレットの“お兄ちゃん”ぷくくんにべったりのマンチカン・ひな子ちゃん(画像はスクリーンショット)

 ねこの甘える姿ってどうしてこんなに癒やされるのでしょう。大好きなフェレットの“お兄ちゃん”にべったり甘えるマンチカンの女の子。その様子を収めた映像が国内外で大きな大反響を呼んでいます。飼い主さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

優しい“兄”のぷくくん&明るい妹ひな子ちゃん

 4歳のフェレット「ぷく」くんのことが大好きな、1歳のマンチカン「ひな子」ちゃん。眠っているぷくくんにべったりとくっついて、背中や頭をペロペロ。一生懸命毛づくろいをしたり、スリスリしたりと激しめのスキンシップをしています。

 ぷくくんはとても優しくてお世話好きな“お兄ちゃん”です。耳や口元をチェックするのが好きなため、「Dr.ぷく」とあだ名が付いているのだとか。

「ぷくくんのおかおを見た時に『この子はやわらかい名前が合う』と思いました。細身だったので、『もっとぷくぷくならないとね~ぷくぷくちゃん~』などと声かけをしていたら、『ぷく』って名前がとてもしっくり来て……。それで現在の名前になりました」

 一方のひな子ちゃんは明るい性格で、“お兄ちゃん”や“お姉ちゃん”たちに甘えるのが上手な末っ子です。

「出会った頃のひな子ちゃんは体が弱かったので、『明るく、太陽のようにエネルギッシュで元気な子に育ってほしい』という願いを込めて、漢字3文字で『日向子』にしようと思っていたんです。けれども、おかおを見ているうちにひらがなの名前の方が似合うと思い、『ひな子』になりました。ちなみに『子』の字は、我が家の女の子にはみんな付けている“習わし”なんです」